• トップ
  • ニュース一覧
  • 「韓国人は全滅、苦い優勝だ」セルティック3連覇もコリアン3戦士の“全員除外”に母国メディア悲嘆!「日本人は主軸として大活躍」

「韓国人は全滅、苦い優勝だ」セルティック3連覇もコリアン3戦士の“全員除外”に母国メディア悲嘆!「日本人は主軸として大活躍」

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2024年05月17日

「韓国人選手たちの貢献はなかった」

優勝試合決定試合でベンチにも入れなかったオ・ヒョンギュ(左)とヤン・ヒョンジュン(右)。(C)Getty Images

画像を見る

 現地5月15日に開催されたスコットランドリーグの第37節で、古橋亨梧、前田大然、旗手怜央、岩田智輝、小林友希が所属するセルティックがキルマーノックと敵地で対戦。5-0で大勝し、1試合を残して3シーズン連続54回目の優勝を飾った。

 この一戦に、セルティックの韓国人選手がメンバーにすら入れなかったのを嘆いたのが、韓国のメディア『OSEN』だ。

「韓国選手全滅+苦い優勝」と見出しを打った記事を掲載し、「セルティックが優勝したが、韓国人選手たちの貢献はなかった」と落胆している。

「セルティック栄光の瞬間に韓国選手たちはいなかった。ヤン・ヒョンジュン、オ・ヒョンギュ、クォン・ヒョクギュの3人ともメンバーリストから除外されて出場できなかった」
【動画】旗手が見事なスルーパス→前田が優勝に花を添える追加点
 同メディアは「オ・ヒョンギュは今シーズン20試合で5ゴールを決めた。しかし、2024年になって出場時間がほとんどなかった。ヤン・ヒョンジュンは24試合で1ゴール・3アシストをマークした。クォン・ヒョクギュはセルティック入団後公式戦出場がなく、1月にセント・ミレンにレンタルされた」と続けた。

 さらに、比較するように、日本人選手たちの活躍に言及している。

「一方、セルティックの日本人選手たちはチームの主軸として大活躍した。(この試合では)前田と旗手が先発としてプレーし、古橋と岩田が交代で出場した。昨シーズン27ゴールを入れた古橋は、今シーズンは不振でも13得点を記録した。前田も6ゴールと目立っていた」

 日韓で明暗が分かれる結果となった。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【記事】なぜエースの古橋亨梧が優勝決定戦で先発を外されたのか。セルティック指揮官が明かす「アイダがいれば...」
 
【関連記事】
なぜエースの古橋亨梧が優勝決定戦で先発を外されたのか。セルティック指揮官が明かす「アイダがいれば...」
「強い、強すぎる」「旗手くん、毎年優勝チームにいるやん」日本人5選手所属のセルティック、圧巻の3連覇決定にファン喝采!「前田もナイス1G1A」
「ナカムラのように永遠に語り継がれる」ダービーで活躍の前田大然を地元メディアが絶賛!「本物のカルトヒーロー」「欧州にこれ以上のハードワーカーはいない」
「お前はクソだな」「だからタイトルを獲れないんだ」マンC戦で絶好機逸の韓国代表ソン・フンミン、SNSに誹謗中傷が殺到。「アーセナルファンよ、恥を知れ」との声も
「エンドウは我々の6番ではない」交代後に2失点なのになぜ? 遠藤航に現地ファンからまさかの辛辣批判「10人で戦っているのと同じ」「機動力がない」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよ五輪開幕!
    7月10日発売
    パリ五輪特集
    U-23&なでしこ
    日本代表 選手名鑑
    男女出場28か国ガイド付き
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 完全保存版
    7月18日発売
    欧州王者はスペイン!
    EURO2024
    大会総括
    出場24か国の通信簿
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ