• トップ
  • ニュース一覧
  • 「韓国に負けた日本が優勝」「復活して頂上へ」大岩Jのアジア制覇に韓メディアが敏感反応! 自国の8強敗退には「衝撃の脱落」【U-23アジア杯】

「韓国に負けた日本が優勝」「復活して頂上へ」大岩Jのアジア制覇に韓メディアが敏感反応! 自国の8強敗退には「衝撃の脱落」【U-23アジア杯】

カテゴリ:日本代表

サッカーダイジェストWeb編集部

2024年05月04日

「韓国が敗れたインドネシアが4位」

決勝でウズベキスタンを破った大岩ジャパン。写真:金子拓弥(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 カタールで開催されていたU-23アジアカップ(パリ五輪アジア最終予選を兼ねる)は、日本の優勝で幕を閉じた。

 現地5月3日に行われた決勝で、大岩ジャパンはウズベキスタンと対戦。後半アディショナルタイム1分に山田楓喜がミドルシュートを突き刺し、1-0で勝利を収めた。

 今大会の結果、日本、ウズベキスタン、そして3位のイラクが五輪出場権を獲得。4位のインドネシアはギニアとのプレーオフに回る。

 グループステージで日本に勝ちながらも、準々決勝でインドネシアに敗れ、10大会連続出場を逃した韓国のメディア『マイデイリー』は「韓国に負けた日本が優勝、韓国が敗れたインドネシアが4位。韓国は衝撃の脱落」と見出しを打った記事を掲載。日本の勝ち上がりについて、次のように綴った。
【PHOTO】U-23日本代表のウズベク戦出場16選手&監督の採点・寸評。PKストップのGK小久保をMOMに。決勝弾の山田楓も高評価
「グループリーグで韓国に敗れたが、復活して頂上制覇に成功した。準々決勝ではホームのカタールに4-2で逆転勝利し、準決勝ではイラクを2-0で破った。そして、ウズベキスタンを撃沈してアジア1位となり、パリ五輪への出場権を獲得した」

 一方、韓国については、「4強にさえ上がれなかった。ベスト8のインドネシア戦で衝撃的な敗北を受け、荷物をまとめた。10回連続のオリンピック本選行きに挑戦したが意志を成し遂げることができなかった」と伝えている。

 日韓の明暗が色濃く分かれたトーナメントとなった。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【記事】「後半ATに劇的ゴールとPKセーブだ」大岩ジャパン、ドラマティックなU-23アジア杯制覇に韓国メディアも驚嘆! 敗れたウズベクにも賛辞「日本のパスサッカーを無力化した」

【記事】「日本はアジア最強だ」「A代表でも勝てない」優勝した大岩ジャパンの強さに中国感服!「間違いなく偉大、彼らから学ぶべきだ」【U-23アジア杯】

【PHOTO】U-23アジア杯に駆けつけた各国の美女サポーターを特集!
【関連記事】
「後半ATに劇的ゴールとPKセーブだ」大岩ジャパン、ドラマティックなU-23アジア杯制覇に韓国メディアも驚嘆! 敗れたウズベクにも賛辞「日本のパスサッカーを無力化した」
「日本はアジア最強だ」「A代表でも勝てない」優勝した大岩ジャパンの強さに中国感服!「間違いなく偉大、彼らから学ぶべきだ」【U-23アジア杯】
「ウズベクが優勢だった」大岩Jに敗戦で相手国メディアは落胆! 終了間際のPK失敗に嘆き「ミスしてしまった」【U-23アジア杯/決勝】
「自分の記憶がない」心配な荒木遼太郎の状態は? 激しく顔面を打ち、表彰式欠席で病院へ【U-23アジア杯】
「大丈夫なんかな」「素直に喜べない」優勝も…荒木遼太郎の負傷交代に不安広がる。顔面強打→プレー再開→担架でアウト【U-23アジア杯】

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよ五輪開幕!
    7月10日発売
    パリ五輪特集
    U-23&なでしこ
    日本代表 選手名鑑
    男女出場28か国ガイド付き
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 完全保存版
    7月18日発売
    欧州王者はスペイン!
    EURO2024
    大会総括
    出場24か国の通信簿
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ