• トップ
  • ニュース一覧
  • 「受け難い。問題が発生」主将ソン・フンミンが“セットプレーの弱さ”に苦言もトッテナム指揮官は「興味がない」と再びスルー! 韓国メディアは嘆き「ソンの意見とまた対立」

「受け難い。問題が発生」主将ソン・フンミンが“セットプレーの弱さ”に苦言もトッテナム指揮官は「興味がない」と再びスルー! 韓国メディアは嘆き「ソンの意見とまた対立」

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2024年05月02日

「私を狂っていると思うかもしれないが...」

意見が異なったポステコグルー(奥)とソン・フンミン。(C)Getty Images

画像を見る

 4月28日に開催されたプレミアリーグの第35節で、5位のトッテナムは暫定首位の宿敵アーセナルとホームで対戦。ノースロンドン・ダービーに2-3で敗れている。

 15分に、CKで冨安健洋と競り合ったMFピエール=エミル・ホイビェアのオウンゴールで先制を許したトッテナムは、27分にカウンター、38分には再びCKから被弾。前半で3点のリードを奪われ、後半に2点を返すのがやっとだった。
【動画】冨安がトッテナム戦でオウンゴールを誘発
 韓国メディア『マイデイリー』は、トッテナムの主将を務める同国代表のソン・フンミンが、セットプレー対応に苦言を呈したが、アンジェ・ポステコグルー監督とは意見が食い違っていると伝えている。
 
 同メディアによれば、試合後にソン・フンミンが「受け難い結果だ。特に僕たちはセットプレーで問題が発生した。チームとして強く対処しなければならない。アーセナルの高さとパワーは強かった」と発言。ただ、ポステコグルー監督は、「今はセットピース以外の部分がより重要だ」と強調した。

 記事は、さらに1日にも、オーストラリア人指揮官が「私を狂っていると思うかもしれないが、まだセットプレーには興味がない。結局、成功するチームを作っているわけで、セットプレーの作業のためだけではない」と口にしたと紹介。「ソンの意見とまた対立」と報じている。

 この言葉を聞いて、ソン・フンミンは何を思う?

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【記事】「トミーになにすんや」「ふざけんな」冨安健洋の右足を踏みつけたFWにファン激怒! まさかのカードなしに不満続出「レッドだろ」「VARなにしとんねん」
 
【関連記事】
「彼の限界が明らかになった」遠藤航に退団の可能性浮上、地元メディアは新MFの獲得を主張「エンドウは素晴らしい仕事をしてきたが...」
「日本が羨ましい!超豪華だ」久保、鈴木唯、OA3人...大岩Jのパリ五輪メンバー候補に韓国メディアが羨望!「最高のスターが招集対象だ」
「悪夢だ」「崩壊したモンスター」韓国代表キム・ミンジェ、CL大一番で痛恨のPK献上!全失点関与に母国メディアは唖然!「マドリーの餌食になった」
またベンチに座りたいか? サラーとクロップ監督の衝撃口論の理由が判明! まさかの相手FWが暴露「明らかに気に入らなかったんだ」
「衝撃だ。エンリケ監督は無視した」CL敗戦のパリSG、韓国代表イ・ガンインの出番なしに母国メディアは愕然!「1分もプレーできなかった」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよ五輪開幕!
    7月10日発売
    パリ五輪特集
    U-23&なでしこ
    日本代表 選手名鑑
    男女出場28か国ガイド付き
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 完全保存版
    7月18日発売
    欧州王者はスペイン!
    EURO2024
    大会総括
    出場24か国の通信簿
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ