• トップ
  • ニュース一覧
  • 「ふたりの相性は抜群」柔の荒木遼太郎と剛の松木玖生。藤田譲瑠チマとともにイラク戦勝利の原動力に【U-23アジア杯/コラム】

「ふたりの相性は抜群」柔の荒木遼太郎と剛の松木玖生。藤田譲瑠チマとともにイラク戦勝利の原動力に【U-23アジア杯/コラム】

カテゴリ:国際大会

白鳥和洋(サッカーダイジェスト)

2024年04月30日

荒木にとって松木との出会いは…

イラク戦で日本の勝利に貢献した荒木(左)と松木。写真:金子拓弥(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 2024年4月29日(現地時間)、カタールで開催されているU-23アジアカップ兼パリ五輪アジア最終予選の準決勝で大岩ジャパンがイラクに2-0と勝利。パリ五輪の出場権を獲得した。

 FC東京を長年担当しているから、イラク戦ではどうしても荒木遼太郎、松木玖生、木村誠二(FC東京からサガン鳥栖に期限付き移籍)のプレーに目がいった。なかでも中盤で身体を張ってイラクの攻撃を食い止めた松木、抜群の展開力と柔らかいボールタッチで魅せた荒木のパフォーマンスが良かった。

 剛の松木と柔の荒木と表現すべきだろうか。中盤に力強さをもたらした松木、創造性をもたらした荒木は、キャプテンの藤田譲瑠チマ(シント=トロイデン)とともに中盤を安定させてチームを勝利に導く原動力となった。
 
 FC東京の前線でコンビを組む彼らがU-23日本代表でも躍動する姿を見ると、「ふたりの相性は抜群」と改めて思う。

 鹿島アントラーズから期限付き移籍でFC東京に加入した今季、荒木にとって新天地での松木との出会いは非常に重要なファクターになっているのかもしれない。いずれにしても、松木の献身と荒木の技巧、どちらを欠いても日本のパリ五輪出場はなかったのではないか。

 とりわけ戦力的価値を高めたのが荒木だろう。昨季は鹿島で燻っていたアタッカーがこうして復活を遂げるわけだから、新たなクラブとの出合い、選手との出会いはやはり大切である。

文●白鳥和洋(サッカーダイジェストTV編集長)

【PHOTO】U-23アジア杯に駆けつけた各国の美女サポーターを特集!
【関連記事】
「日本がほぼ支配」「イラクは失敗」大岩ジャパンの強さに対戦国メディアが脱帽!「大成功」と名指しで称賛した選手は?【U-23アジア杯/準決勝】
「イラクは死んでいた」「5失点でもおかしくなかった」大岩Jに完敗で、相手国のファンは憤慨「日本とはパフォーマンス、プラン、経験が明らかに違う」【U-23アジア杯/準決勝】
イラク戦でフィールドの支配者として君臨。細谷真大や荒木遼太郎以上に称賛すべきは藤田譲瑠チマ【U-23アジア杯/コラム】
【U-23日本 2-0 U-23イラク|採点&寸評】パリ五輪行きに貢献、“中盤の支配者”を文句なしのMOMに。圧巻ゴールの細谷&荒木も高評価
「我々は“アジア四流”に落ちてしまう」準決勝ウズベクvsインドネシア戦の迫力ある攻防戦に中国メディアが警戒感!「審判はトップレベルだが…」【U-23アジア杯】

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよ五輪開幕!
    7月10日発売
    パリ五輪特集
    U-23&なでしこ
    日本代表 選手名鑑
    男女出場28か国ガイド付き
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 完全保存版
    7月18日発売
    欧州王者はスペイン!
    EURO2024
    大会総括
    出場24か国の通信簿
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ