• トップ
  • ニュース一覧
  • 「彼のチームのプレーが大好き」アーセナル指揮官、トッテナム戦を前に敵将ポステコグルーを絶賛!「日本にいた頃も知っている」

「彼のチームのプレーが大好き」アーセナル指揮官、トッテナム戦を前に敵将ポステコグルーを絶賛!「日本にいた頃も知っている」

カテゴリ:メガクラブ

サッカーダイジェストWeb編集部

2024年04月27日

「セルティックにいた頃も追っていた。非常に優秀」

ポステコグルー(左)とアルテタ(右)。ノースロンドン・ダービーで笑うのはどちらの監督か。(C)Getty Images

画像を見る

 アーセナルのミケル・アルテタ監督が、4月28日に開催されるプレミアリーグ第35節のトッテナム戦を前に会見に出席。敵将のアンジェ・ポステコグルーについて語った。クラブ公式サイトが伝えている。

 現在58歳のポステコグルー監督は、母国オーストラリアのクラブや代表を率いた後、2018年に横浜F・マリノスの指揮官に就任。すると、それまで守備的なイメージが強かったチームに攻撃的サッカーを根付かせ、翌年に15年ぶりのJ1リーグ制覇に導いてみせた。

 2021年にセルティックに活躍の場を移しても勢いは止まらず。古橋亨梧、前田大然、旗手怜央らを擁し、宿敵レンジャーズを寄せ付けない圧倒的な強さで、スコットランドリーグ2連覇を果たした。

 そして昨夏、さらなるステップアップで、満を持して世界最高峰のプレミアリーグへ。飛躍するオーストラリア人指揮官について、アルテタ監督は次のように賛辞を寄せた。
【動画】ファンが激怒した冨安への危険な踏みつけ行為
「彼が今やってのけている仕事に本当に感銘を受けている。それ以前に関してもそうだ。オーストラリア代表や、日本にいた頃も知っているからね。セルティックにいた頃も追っていた。常に明確な方向性とアイデンティティがあり、私は彼のチームのプレーが大好きだ。非常に優秀だと思う」

 42歳のスペイン人指揮官はまた、「ポステコグルーはノースロンドン・ダービーに際し、戦術に手を加える?」と問われた際は、こう答えた。

「彼らが何をするかは分からない。とはいえ、彼らは多くを変えておらず、非常に一貫している。それがたぶん、ここまでやってきたことの最大の長所だと思う。まあ、試合では状況が変わる時もあるし、必要に応じて微調整できるようにしなければならない」

 マンチェスター・シティ、リバプールと熾烈な優勝争いを繰り広げるアーセナル。5位の宿敵トッテナムを敵地で打ち破れるか。日本代表DF冨安健洋と、韓国代表FWソン・フンミンの日韓対決も大注目だ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【記事】「トミーになにすんや」「ふざけんな」冨安健洋の右足を踏みつけたチェルシーFWにファン激怒! まさかのカードなしに不満続出「レッドだろ」「VARなにしとんねん」
 
【関連記事】
リバプールが大苦戦、仏代表DFが「悪夢のようにいじめられた」宿敵FWを途中出場の遠藤航が抑え込む! 地元メディアが称えた“投入効果”「勝ち始めた」
「まだまだ逆転が起こりうる」アーセナル指揮官、“三つ巴”を強調! スパコンに物言いも「26.6%? 手助けすべきかも」
「俺はもうサッカーは一切見ない」中田英寿が指摘する現代フットボールの問題点「分かっていない人が多い」
「どんどん伸びている」内田篤人が称賛したU-23日本代表戦士は?「彼が負けちゃうと、相手のストロングが出ちゃう」
「森保さんが注意しないと」闘莉王が日本代表ベテランの“行為”に苦言 「すごく気になっている」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよ五輪開幕!
    7月10日発売
    パリ五輪特集
    U-23&なでしこ
    日本代表 選手名鑑
    男女出場28か国ガイド付き
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 夏のマーケットを読み解く!
    7月4日発売
    SUMMER TRANSFER 2024
    夏の移籍市場
    徹底攻略ガイド
    注目銘柄を総チェック
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ