• トップ
  • ニュース一覧
  • 「アクシデントは想定していたとはいえ...」数的不利でも中国に競り勝った大岩ジャパン。指揮官が評価したのは?【U-23アジア杯】

「アクシデントは想定していたとはいえ...」数的不利でも中国に競り勝った大岩ジャパン。指揮官が評価したのは?【U-23アジア杯】

カテゴリ:日本代表

サッカーダイジェストWeb編集部

2024年04月17日

「厳しい試合になった。次に活かしたい」

白星発進の日本。大岩監督は「グループの攻守においてのつながりはよく出ていた」と振り返る。写真:金子拓弥(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 U-23日本代表は現地4月16日、カタールで開催されているU-23アジアカップ(パリ五輪のアジア最終予選を兼ねる)のグループステージ初戦で中国と対戦。1-0で勝利し、白星スタートを切った。

 8分に松木玖生が先制弾。だが、17分に西尾隆矢が一発退場。数的不利での戦いを余儀なくされたが、最後まで粘り強く戦った。

 試合後のフラッシュインタビューで大岩剛監督は「アクシデントは想定していたとはいえ、なかなか厳しい試合になった。これを次に活かしたい」と語る。
【動画】山田楓喜のクロスから松木玖生が先制弾!
 早い時間帯で10人となったが、指揮官は「戦術的な要素は選手に伝えましたけど、あとは選手の個人戦術であったり、グループの攻守においてのつながりは非常によく出ていたんじゃないかなと思います」と評価する。

 次戦は19日にUAEと対戦する。大岩監督は「回復としっかりと分析をして、23人全員でUAE戦に向かいたい」と意気込んだ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【記事】「小学生の質問? 彼、プロですよね」内田篤人がU-23日本代表FWの“発言”をバッサリ!
 
【関連記事】
「日本が9人でも勝てない」「台無しだ」数的優位でも大岩Jに完封負け! 中国のファンは憤慨!「アマチュアすぎる」【U-23アジア杯】
「日本との差は大きかった」数的不利の大岩Jに0-1敗戦!中国代表を母国メディアは酷評「恥ずかしい」【U-23アジア杯】
「小学生の質問? 彼、プロですよね」内田篤人がU-23日本代表FWの“発言”をバッサリ!
「よくぞ言ってくれた!」川淵三郎氏の中国サッカーへの発言が現地で大反響!「日本人から指摘されて恥ずかしくないのか」
「呼ぶんじゃないの」パリ五輪のオーバーエイジは誰を招集? 内田篤人は元日本代表FWの意見に異論も...「あいつは下ともうまくできるからね」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよ五輪開幕!
    7月10日発売
    パリ五輪特集
    U-23&なでしこ
    日本代表 選手名鑑
    男女出場28か国ガイド付き
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 完全保存版
    7月18日発売
    欧州王者はスペイン!
    EURO2024
    大会総括
    出場24か国の通信簿
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ