• トップ
  • ニュース一覧
  • 「二度とプレーさせるな」セルティックの韓国代表FWにサポーターから痛烈批判!「ワースト」「ヤンを外せ。ユニホームの無駄だ」

「二度とプレーさせるな」セルティックの韓国代表FWにサポーターから痛烈批判!「ワースト」「ヤンを外せ。ユニホームの無駄だ」

カテゴリ:ワールド

サッカーダイジェストWeb編集部

2024年04月14日

「まったくもってショック」

非難を浴びているヤン・ヒョンジュン。(C)Getty Images

画像を見る

 チームは3得点をあげて快勝した。だが、サポーターから厳しく評価された選手もいる。

 セルティックは4月13日、スコットランドリーグ第33節でセント・ミレンに3-0で勝利した。2位レンジャーズとの差を4ポイントとし、14日に試合があるライバルにプレッシャーをかけている。

 前半をスコアレスで終えたセルティックだが、後半の早い時間帯に旗手怜央の豪快なシュートで先制に成功。さらに8分後、古橋亨梧のヘディング弾でリードを広げて優位に立つと、終了間際にはアダム・アイダがダメ押しとなる3点目を決めた。
【動画】旗手怜央の強烈右足弾!「トラップから打つまでが速い」とファン驚嘆
 宿敵と激しいタイトルレースを繰り広げているセルティックにとって貴重な勝利だ。ホームのサポーターも喜んだことだろう。ただ、『Football Insider』によると、一部のファンからは韓国代表FWヤン・ヒョンジュンに厳しい声が寄せられた。
 
 同メディアは、後半にチャンスを逃し、ロスト13回を記録して71分に交代したヤンに対し、SNSで以下のような批判の声があったと報じている。

「まったくもってショック」
「二度とヤンをプレーさせるな」
「ヤンとイワタ(岩田智輝)は困惑」
「ヤンを外せ。ユニホームの無駄だ」
「久しぶりに見たセルティックのトップ選手ワースト」
「ヤンはまったくセルティックの選手に及ばない」

 今季のヤンは公式戦30試合に出場し、1得点・3アシストに留まっている。

 スコットランドリーグは次節からポストスプリットに突入。トップ6とボトム6に分かれ、1試合ずつの総当たり戦を行う。しのぎを削っているセルティックとレンジャーズにとっては、トロフィーに向けての最後のラストスパートだ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】華やかコスチュームでエールを送る韓国女子サポを特集!

【記事】「マエダ抜きにどう適応?」前田大然の離脱にセルティック地元紙が主張!“3つの解決策”とは?
 
【関連記事】
「ゴラッソすぎる」「スーパーゴール」旗手怜央の強烈右足弾に驚嘆の声!「うめええええ これぞ止めて蹴るの真骨頂だろ」
U-23日本と対戦の韓国に激震! パリ五輪予選招集のセルティックMFが突然参加不可に。エース級の喪失に母国メディア悲嘆「出だしから困難だ」
「プレミアに行くことになる」旗手怜央のステップアップ移籍に元PL得点王が見解!「それほど良い選手だ」
「韓国の産業スパイ」「いつ良いプレーをするんだ?」イ・ガンインへの仏記者の“度を超えた批判”に韓メディアが憤慨!「バカバカしい」
「今までのトップ下像じゃない」中村俊輔が驚嘆した20歳のMFは?「身体も大きいし、両足蹴れて、頭も...」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いざアジア王者へ!
    5月10日発売
    悲願のACL初制覇へ
    横浜F・マリノス
    充実企画で
    強さの秘密を徹底解剖
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト シーズンラストの決定版
    5月16日発売
    2023-2024シーズン
    欧州5大リーグ
    BEST PLAYER
    元選手・識者たちが徹底討論!!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ