J2最下位の徳島が吉田達磨監督の解任を発表「単に私の力不足によるものです」

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2024年03月31日

「選手たちは必死に戦ってくれました」

徳島の監督を退く吉田氏。写真:永島裕基

画像を見る

 J2の徳島ヴォルティスは3月31日、吉田達磨監督の解任を発表した。

 49歳の吉田監督は、柏、新潟、甲府、シンガポール代表を指揮した後、2023年8月から徳島を率いていた。

 昨年はチームをJ2残留に導いたが、今季はここまで1勝1分5敗の勝点4で最下位に低迷していた。
【PHOTO】華やかなダンスパフォ! Jクラブチアが国立に大集合!
 指揮官から退くにあたり、吉田監督は以下の通りコメントした。

「日頃よりクラブとチームを支え、応援していただきありがとうございます。私、吉田達磨はこの度、皆様の徳島ヴォルティスを離れることとなりました。昨年8月に監督に就任してから今日までの間、いつも支えていただきありがとうございました。選手たちは皆様に勝利を届けようと必死に戦ってくれました。しかしながら、チームの結果に繋げることができなかったのは、単に私の力不足によるものです。残り31試合、皆様のサポートと共にチームが上昇して行くことを心より願っております。これまで本当にありがとうございました」

 なお、後任は未定で、決定次第発表される。岡田明彦強化本部長も31日付で辞任する。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【記事】「彼はとても賢い」「気に入ったよ」ラツィオ新指揮官が先発抜擢の鎌田大地を称賛!「私が望むスタイルに適している」

【記事】「多くの批判や謎の物体扱いを経て、ようやく答えが得られた」久々先発で奮戦した鎌田大地を地元メディアが高評価!一方でまさかの“最低点”も「ミスが多すぎる」

【PHOTO】サポーターが創り出す圧巻の光景で選手を後押し!Jリーグコレオグラフィー特集!
【関連記事】
「彼はとても賢い」「気に入ったよ」ラツィオ新指揮官が先発抜擢の鎌田大地を称賛!「私が望むスタイルに適している」
「多くの批判や謎の物体扱いを経て、ようやく答えが得られた」久々先発で奮戦した鎌田大地を地元メディアが高評価!一方でまさかの“最低点”も「ミスが多すぎる」
「完全な悪夢だった」リバプールの英代表DF、三笘薫にチンチンにされた昨季のブライトン戦を回想「プレミアで最も興味深い」
鹿島ポポヴィッチ監督の大胆采配が的中! 土居聖真&知念慶のダブルボランチが躍動「攻撃的な2人が並んでも非常に良かった」
【鳥栖】敵地で首位町田に敗れるも、河原創は悲観せず「ここまですごく悪いゲームはほとんどない」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト Jリーグ特集
    6月10日発売
    詳細データ満載!
    J1&J2全40クラブ
    前半戦 通信簿
    全1366選手を完全査定
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 開幕前に総チェック!
    6月6日発売
    選手名鑑付き!
    EURO2024
    出場24か国
    戦術完全ガイド
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ