• トップ
  • ニュース一覧
  • 北朝鮮戦の没収試合決定に、日本代表の森保監督がコメント「一つ前に進んだとポジティブに捉えている」

北朝鮮戦の没収試合決定に、日本代表の森保監督がコメント「一つ前に進んだとポジティブに捉えている」

カテゴリ:日本代表

サッカーダイジェストWeb編集部

2024年03月30日

日本は最終予選への進出が決定

今後の戦いに意気込んだ森保監督。写真:梅月智史(サッカーダイジェスト写真部/JMPA代表撮影)

画像を見る

 日本サッカー協会(JFA)は3月30日、26日に開催予定だった北中米ワールドカップ・アジア2次予選第4節の北朝鮮代表対日本代表の中止を受けて、FIFA規律委員会より0-3で北朝鮮の敗戦として没収するとの決定が通知されたと発表した。

 この決定について。JFAの宮本恒靖会長は、以下のようなコメントを発表している。

「3月26日に平壤で試合が行なわれなかったことについて、日本時間の本日未明にFIFA規律委員会の決定内容を受け取りました。この試合の取り扱いに関するステイタスが更新されたことは良かったと思います。ワールドカップ予選突破に向けて、森保監督やスタッフ、選手たちには引き続き良い準備をして試合に臨んで欲しいですし、JFAとしてもしっかりとサポートをしていきます」
【PHOTO】日本代表の北朝鮮戦出場16選手&監督の採点・寸評。及第点を上回ったのは4人、最高点は決勝弾の田中碧
 また、日本代表を率いる森保一監督も、次のようにコメントしている。

「没収試合で日本の勝利という結果の通知を聞きました。選手たちの大切な出場機会が失われたことに変わりありませんが、一つ前に進んだとポジティブに捉えています。当然この結果に満足することなく、6月の代表活動、最終予選、ワールドカップ本番へと力を積み上げていきたいと思います」

 なお、不戦勝が決定した日本は4連勝となり、6月に行なわれるミャンマー戦とシリア戦の2試合を残して最終予選への出場が決定している。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】日本代表を応援する麗しき「美女サポーター」たちを一挙紹介!

【記事】「2度と参加させんな」日本代表、北朝鮮戦の没収試合決定にネット反響!「ひと安心」「難攻不落の敵地が不戦勝ラッキーやん」

【記事】「絶対してはいけないプレー」堂安律はなぜ味方を叱責したのか「終わってから話もしました」
 
【関連記事】
「2度と参加させんな」日本代表、北朝鮮戦の没収試合決定にネット反響!「ひと安心」「難攻不落の敵地が不戦勝ラッキーやん」
【日本代表25選手の通信簿】4人が「A」評価、唯一の「S」は? 最低の「C」だったのは...
「絶対してはいけないプレー」堂安律はなぜ味方を叱責したのか「終わってから話もしました」
「この組は日本ほど整理されている国がない」堂安律がまさかの平壌開催中止に見解「どうなってもおかしくないと...」
「パリ行きに青信号がついた」アジア最終予選に臨むU-23韓国代表メンバーに、母国メディアも期待!「電撃的にエントリーされた」アタッカーは?

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト シーズン最後の風物詩
    6月12日発売
    2023-2024
    EUROPE SOCCER TODAY
    完結編
    データ満載の完全保存版
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト Jリーグ特集
    6月10日発売
    詳細データ満載!
    J1&J2全40クラブ
    前半戦 通信簿
    全1366選手を完全査定
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 完全保存版
    6月20日発売
    EURO2024
    出場24か国
    選手名鑑
    最終確定版
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ