• トップ
  • ニュース一覧
  • 「赤でもおかしくない」北朝鮮戦、前田大然へのイエロー覚悟の“両足タックル”に代表OBも驚き「うわぁ」

「赤でもおかしくない」北朝鮮戦、前田大然へのイエロー覚悟の“両足タックル”に代表OBも驚き「うわぁ」

カテゴリ:日本代表

サッカーダイジェストWeb編集部

2024年03月21日

相手も徐々に攻勢を強める

左サイドで攻守に奮闘する前田。写真:梅月智史(サッカーダイジェスト写真部/JMPA代表撮影)

画像を見る

 危険なプレーだった。

 北中米ワールドカップのアジア2次予選で日本代表は国立で北朝鮮代表と対戦。田中碧のゴールで先制。その後、なかなか追加点を奪えずにいると、北朝鮮も徐々に攻勢を強めてくる。
【PHOTO】長友・小川が復帰!W杯アジア二次予選、北朝鮮との連戦に挑む日本代表招集メンバーを一挙紹介!
 やや相手のプレーがラフになってくると、75分だ。ピッチ中央付近でキープした前田大然に対し、カン・グクチョルが両足で鋭いタックル。さすがの前田もピッチに倒れる。

 カン・グクチョルにはイエローカード。試合の解説で元日本代表の槙野智章氏は「うわぁ」と驚き。北澤豪氏は「赤でもおかしくない」とコメントした。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【記事】「どういうつもりなん?」前田大然のまさかの“変貌”に驚いた南野拓実。報道陣を笑わせた一言「プレゼントします」

【PHOTO】日本代表を応援する麗しき「美女サポーター」たちを一挙紹介!

【記事】「熱量のことを話す時点でレベルの低い集団」堂安律、アジア杯後の冨安健洋の発言に語った思い「そこをディスカッションしていてはいけない」
 
【関連記事】
「完全に肘入ったぞ」「だいぶ痛そう」北朝鮮戦で激しいデュエル、菅原由勢が苦悶の表情「そりゃキレるわな」などファン心配
「マエダがベッカムに」前田大然の金髪チェンジに海外メディアも反応!「最初は編集かと」「娘はどう思うか」
「熱量のことを話す時点でレベルの低い集団」堂安律、アジア杯後の冨安健洋の発言に語った思い「そこをディスカッションしていてはいけない」
「どういうつもりなん?」前田大然のまさかの“変貌”に驚いた南野拓実。報道陣を笑わせた一言「プレゼントします」
「久々に会えるとか、そんな甘ったるい集団じゃダメ」堂安律は37歳・長友佑都の代表復帰に何を思った?「経験値を生かしながらも...」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよ五輪開幕!
    7月10日発売
    パリ五輪特集
    U-23&なでしこ
    日本代表 選手名鑑
    男女出場28か国ガイド付き
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 夏のマーケットを読み解く!
    7月4日発売
    SUMMER TRANSFER 2024
    夏の移籍市場
    徹底攻略ガイド
    注目銘柄を総チェック
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ