• トップ
  • ニュース一覧
  • 「エンドウの体調維持がリバプールの成功と失敗の分かれ目だ」遠藤航がタイトル獲得のキーマンと現地喝采!「プレミアで今季最高の補強との声もある」

「エンドウの体調維持がリバプールの成功と失敗の分かれ目だ」遠藤航がタイトル獲得のキーマンと現地喝采!「プレミアで今季最高の補強との声もある」

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2024年02月28日

「今季のリバプールで最高の選手のひとりとなった」

リーグカップ制覇に貢献した遠藤。(C)Getty Images

画像を見る

 リバプールの遠藤航は2月25日に開催されたチェルシーとのカラバオカップ決勝(1-0)で、延長戦を含む120分間にフル出場。攻守に圧巻のパフォーマンスを見せ、タイトル獲得に貢献した。

 その評価は高まるばかりだ。現地サイト『SPORTING LIFE』は「(チェルシーとの争奪戦に敗れて)モイセス・カイセドとロメオ・ラヴィアを逃し、遠藤に軸足を移すという決定には眉をひそめる人もいた。しかし、リバプールがすでにカラバオカップで優勝し、プレミアリーグの首位に立って3月を迎える中、日本代表が今シーズン最高の補強であるという議論がある。レッズだけでなく、イングランドのトップリーグ全体にわたってだ」と絶賛している。

「31歳の彼はイングランドでの生活にスムーズに適応し、今季のリバプールで最高の選手のひとりとなった。カラバオカップ決勝では、決勝点のフィルジル・ファン・ダイクが受賞したプレーヤー・オブ・ザ・マッチの選出を逃した。しかし、ウェンブリーでのチェルシー戦の勝利において、この背番号3はおそらくキャプテンと同じぐらい重要だった」
【動画】遠藤が渾身のシュートブロックで大ピンチを阻止!
 同メディアは「彼はカイセドとエンソ・フェルナンデスという2人の1億ポンドの選手を擁する中盤をコントロールした」と賛辞を続けている。

 記事は、遠藤が先発出場した国内の試合は13勝2分けで、平均得点が2.53点、同失点が0.73点というデータを紹介。「統計的に言えば、エンドウが先発するとリバプールはゴールの脅威は増し、守備も良くなる。彼はクロップ監督が思い描いた役割を果たしている」と主張した。

 そして、「エンドウはレッズの今シーズン終盤戦のキープレーヤーとなるだろう」と綴り、こう締め括っている。

「エンドウのコンディションを保つことが、リバプールにとって成功と失敗の分かれ目となる可能性がある。夏に誰がそんなことを想像しただろうか?」

 いまやチームの浮沈の鍵になると称えられた遠藤。輝きは増すばかりだ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【記事】「アジア人差別エグい」2年前の南野拓実に続いてまた...遠藤航が優勝カップを掲げる寸前に現地中継カメラが“切り替え”。ネット騒然「またやったのか」「酷いね」
 
【関連記事】
「アジア人差別エグい」2年前の南野拓実に続いてまた...遠藤航が優勝カップを掲げる寸前に現地中継カメラが“切り替え”。ネット騒然「またやったのか」「酷いね」
「おそろしい」「ウソだと言ってくれ」遠藤航の“松葉杖姿”にリバプールサポから悲鳴「予防策なのを願う」
「エンドウはなんて男、なんて選手なんだ!」120分間奮闘した遠藤航に名将クロップも驚嘆!「彼は今まで見た中で最も...」
「エンドウは信じられない」決勝で躍動の遠藤航にリバプールの伝説OBが感嘆!「なんて素晴らしい選手だ」
「エンドウのおかげでスカウトは昇給するだろう」優勝貢献の遠藤航に英メディア賛辞!「なぜ彼を獲得したのかを決勝でも示した」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いざアジア王者へ!
    5月10日発売
    悲願のACL初制覇へ
    横浜F・マリノス
    充実企画で
    強さの秘密を徹底解剖
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト シーズンラストの決定版
    5月16日発売
    2023-2024シーズン
    欧州5大リーグ
    BEST PLAYER
    元選手・識者たちが徹底討論!!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ