• トップ
  • ニュース一覧
  • 「終了の笛まで頑張り続けた」古巣戦で奮闘の久保建英、ソシエダは敗戦も現地メディアは及第点の評価「驚かせようとしたが...」

「終了の笛まで頑張り続けた」古巣戦で奮闘の久保建英、ソシエダは敗戦も現地メディアは及第点の評価「驚かせようとしたが...」

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2024年02月24日

「ラ・レアルの選手の午後ではなかった」

ビジャレアル戦にフル出場した久保。(C)Getty Images

画像を見る

 現地2月23日に行なわれたラ・リーガの第26節で、久保建英が所属するレアル・ソシエダがビジャレアルとホームで対戦。1-3で敗れた。

 前節のマジョルカ戦で今季7点目を挙げた久保は、2戦連続の古巣対戦でいつも通り4-3-3の右ウイングに入る。17分に先制されて迎えた22分にはボックス内に持ち込んで左足で狙うも、強烈なシュートはGKの正面を突く。
【動画】久保がキレキレのドリブル突破 
 2点差に広げられた直後の51分にはセットプレーのこぼれ球をダイレクトで捉えるが、これも相手守護神にキャッチされた。86分には右サイドから仕掛けて右足のクロス。最後はミケル・メリーノが決めた追撃弾の起点となったものの、チームはその後に被弾し、万事休した。

 ソシエダがの中では目立っていたほうではあった日本代表MFは、スペインメディア『El Desmarque』のギプスコア版の採点では及第点の6点。寸評にはこう添えられている。

「コントロールに失敗。彼は中に入って驚かせようとしたが、ラ・レアルの選手の午後ではなかった。それでも彼は試合終了のホイッスルまで頑張り続けた」

 その奮闘ぶりは評価されたようだ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【記事】久保建英はなぜゴールを喜ばなかったのか。試合後に語った古巣マジョルカへの“思い”「スペインに来てから、ここは最高の場所だった」
 
【関連記事】
「理解できない」恩返し弾の久保建英、元同僚の“拍手でレッド”に見解「僕たちに利益をもたらしたけど...」
久保建英はなぜゴールを喜ばなかったのか。試合後に語った古巣マジョルカへの“思い”「スペインに来てから、ここは最高の場所だった」
エムバペの古巣マドリー加入をどう思うか。 “因縁”の久保建英の回答は?「最後に彼と話した時…」
「GKは反応できず」「タケが違いを作った」鮮烈恩返し弾の久保建英にマジョルカの地元メディアも脱帽! 得点後の振る舞いに賛辞「古巣へ敬意を示した」
「いい監督になりそう」本田圭佑が太鼓判を押した元日本代表は? 引退発表の松井大輔も「補佐役やってみたいけど、断られた」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよ五輪開幕!
    7月10日発売
    パリ五輪特集
    U-23&なでしこ
    日本代表 選手名鑑
    男女出場28か国ガイド付き
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 完全保存版
    7月18日発売
    欧州王者はスペイン!
    EURO2024
    大会総括
    出場24か国の通信簿
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ