• トップ
  • ニュース一覧
  • 「日韓戦の現実味が!」イラクに敗れた森保J…ベスト16での“宿命対決実現”に韓国メディアが過敏反応!「どちらが負けても莫大な批判」【アジア杯】

「日韓戦の現実味が!」イラクに敗れた森保J…ベスト16での“宿命対決実現”に韓国メディアが過敏反応!「どちらが負けても莫大な批判」【アジア杯】

カテゴリ:日本代表

サッカーダイジェストWeb編集部

2024年01月19日

「誰もこんなに早いタイミングでの日韓戦を望んではいない」

後半は堂安(手前)を急先鋒に攻勢を仕掛けたが、あと一歩及ばず。日本はイラクに1-2で敗れ去った。写真:梅月智史(サッカーダイジェスト写真部/現地特派)

画像を見る

 現地1月19日、日本代表はアジアカップ2023のグループステージ第2戦でイラクと対戦し、1-2で敗れた。
【PHOTO】スタジアムを華やかに彩る! アジアカップを盛り上げる美女サポーターを特集!

 開始5分に勢いのままに攻め込まれ、GK鈴木が弾いた球をアイメン・フセインに頭で仕込まれて早々に失点。その後はボール支配で圧倒してイラクを押し込むも決定的なチャンスを掴めずにいると、逆に前半終了間際にふたたびフセインにゴールを割られた。

 後半もなかなか攻撃は好転しない。67分に浅野がPKを得たかと思われたが、これはVARで取り消しに。人海戦術でも苦境を打破できず、攻守両面で精彩を欠いた日本。終了間際にCKから遠藤が1点を返したものの一歩及ばず、グループD最大のライバルに1-2の敗北を喫した。
 
 韓国メディア『OSEN』は「日本が新たな“ドーハの悲劇”に沈む」と報じつつ、決勝トーナメント1回戦での日韓戦実現に警戒を強めた。「韓国が属するグループEの1位とベスト16で対峙するのは、グループDの2位だ。韓国が首位通過して、日本が最終節でインドネシアに勝って2位通過すれば、早々にライバル対決が実現する。その可能性が一気に高まった」と記した。

 さらに同メディアは「誰もこんなに早いタイミングでの日韓戦を望んではいない。AFC(アジア・サッカー連盟)も興行面を考えれば手痛い展開だろう」と指摘。そのうえで「もし実現したならば、日韓のどちらかがベスト8を前に大会を去ることになる。どちらが敗れても国民からの莫大な批判に晒されるだろう」と予測した。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【記事】「サムライに衝撃を与えた」「優勝できるかもしれない」森保Jを2発粉砕したイラク、母国ファンは大興奮!「英雄的なパフォーマンスだ」【アジア杯】

【記事】「巨大な屈辱を味わった」イラク戦でまさかの完敗の森保ジャパンを韓国全国紙が辛辣批評!「またGKが痛恨のミス」【アジア杯】

【画像】9頭身の超絶ボディ! 韓国チア界が誇る“女神”アン・ジヒョンの悩殺ショットを一挙チェック!
【関連記事】
【日本1-2イラク|採点&寸評】負けるべくして“完敗”。16人全員が及第点未満の厳しい評価。最低点は守備者の2人に
「巨大な屈辱を味わった」イラク戦でまさかの完敗の森保ジャパンを韓国全国紙が辛辣批評!「またGKが痛恨のミス」【アジア杯】
「サムライに衝撃を与えた」「優勝できるかもしれない」森保Jを2発粉砕したイラク、母国ファンは大興奮!「英雄的なパフォーマンスだ」【アジア杯】
「イラクに衝撃の敗戦」「最大のサプライズ」日本の不覚にベトナムメディアが驚愕&興奮!「グループを予測不能に」【アジア杯】
「ホントに優勝候補なのか?」イラク戦の開始5分で失点を喫した日本代表に韓国メディアがチクリ!「緩慢な守備だった」【アジア杯】

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよ五輪開幕!
    7月10日発売
    パリ五輪特集
    U-23&なでしこ
    日本代表 選手名鑑
    男女出場28か国ガイド付き
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 夏のマーケットを読み解く!
    7月4日発売
    SUMMER TRANSFER 2024
    夏の移籍市場
    徹底攻略ガイド
    注目銘柄を総チェック
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ