• トップ
  • ニュース一覧
  • まさかの苦戦。日本代表に何が起きていたのか。選手が次々に口にした“想定外の事態”「正直、予想以上だった」【アジア杯】

まさかの苦戦。日本代表に何が起きていたのか。選手が次々に口にした“想定外の事態”「正直、予想以上だった」【アジア杯】

カテゴリ:日本代表

江國森(サッカーダイジェストWeb編集部/現地特派)

2024年01月15日

「これはちょっと簡単じゃないなと思っていました」

板倉(4番)や谷口(3番)が苦戦の理由を語った。(C)Getty Images

画像を見る

[アジア杯GS第1節]日本 4-2 ベトナム/1月14日/アルトゥマーマ・スタジアム

 日本代表は1月14日、アジアカップのグループステージ第1節でベトナムと対戦。4-2で勝利を飾った。

 結果だけ見れば4ゴールを奪っての白星発進。だが、南野拓実のゴールで11分に先制しながら、前半に逆転を許すなど、反省点も少なくない試合だった。

 セットプレーからの2失点と共に気になったのは、これまで機能していた前半のプレスが“はまらなかった”点だ。プレッシングをしても高い位置でボールを奪えず、故に攻撃でも5-4-1のブロックを崩さざるを得ない状況が起きてしまった。

 ここまでAマッチ9連勝と絶好調だった日本代表に何が起きていたのか。CBの谷口彰悟はこう説明する。

「(ボールを大切にするサッカーは)正直、予想以上でした。もう少しこっちがプレッシャーをかけたらロングボールでくるかなという予想はしていたんですけど、それよりもしつこくしっかり繋いできたり、人数をかけてやってきたので、これはちょっと簡単じゃないなと思っていました」

【PHOTO】日本代表のベトナム戦出場16選手&監督の採点・寸評。4発勝利も6人に5点台の厳しい評価。MOMは2G1Aの8番
 その谷口とCBを組んだ板倉滉も「守備の時になかなかはまっていなかったと」と指摘する。

「相手もボールを回すところに関しては、非常に高いクオリティを持ってやっていた。なかなか、そこははまらなかったなと言う印象はある」

 ファーストプレスの役割を担った1トップの細谷真大も、「ビルドアップは相手も上手かったですし、ちょっと予想外の展開。もう少しギアを上げるべきだったのかなと思います」と反省を口にした。

「もうちょっと前から行って取れるかなと思ったんですけど、本当に思った以上に繋ぐのが上手くて。元々ビルドアップが上手いのは知ってましたけど、その上を行ったこともあったので、ファーストディフェンダーというところでは、自分の実力不足もありますけど、もっとはっきりした方が良かったかなと思います」

 想定外の事態で苦戦を強いられたものの、それでも4ゴールで勝ってしまうのが今の日本代表だ。むしろ、初戦で課題が出たのは悪くなかったかもしれない。

取材・文●江國森(サッカーダイジェストWeb編集部/現地特派)

「ドイツよりずっと良い試合をした」森保Jに善戦したベトナム代表、母国ファンは満足げ「日本相手に2点も奪った」【アジア杯】

「恐ろしいほど冷静だった」一時逆転を許すもベトナムをねじ伏せた森保ジャパンの底力に韓国メディアが感服!「さすがは優勝候補筆頭だ」【アジア杯】

「すごく圧倒された」「戦術もすごい」久保建英が日本を苦しめたベトナムに驚嘆「どんな練習をしているのか見てみたい」【アジア杯】
【関連記事】
【日本4-2ベトナム|採点&寸評】4発勝利も一時は逆転されるまさかの展開。6人が5点台の厳しい評価に。MOMは文句なしで2G1Aの8番
なぜ森保Jはセットプレーから2点を奪われたのか。失点関与のキャプテン遠藤航が明かした問題点。「ユキナリに話はした」【アジア杯】
「すごく圧倒された」「戦術もすごい」久保建英が日本を苦しめたベトナムに驚嘆「どんな練習をしているのか見てみたい」【アジア杯】
「恐ろしいほど冷静だった」一時逆転を許すもベトナムをねじ伏せた森保ジャパンの底力に韓国メディアが感服!「さすがは優勝候補筆頭だ」【アジア杯】
「ベトナム代表はハイレベルと通常レベルの違いを理解したと思う」対戦国記者に現地で訊いた日本戦の評価。“最も危険だった選手”に挙げたのは2発の南野ではなく...【アジア杯】

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト Jリーグ特集
    6月10日発売
    詳細データ満載!
    J1&J2全40クラブ
    前半戦 通信簿
    全1366選手を完全査定
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 開幕前に総チェック!
    6月6日発売
    選手名鑑付き!
    EURO2024
    出場24か国
    戦術完全ガイド
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ