• トップ
  • ニュース一覧
  • 「ほとんど誰も話せないとは」「中東では誰とでも仲良くなれた」元浦和コーチが日本人の英語能力に愕然!最も驚いたのは…

「ほとんど誰も話せないとは」「中東では誰とでも仲良くなれた」元浦和コーチが日本人の英語能力に愕然!最も驚いたのは…

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2024年01月08日

インタビュアーも「勤勉な国民性なのに。独特のパラドックス」

浦和でコーチを務めたジャナス氏。スコルジャ監督不在時には指揮を執った。写真:鈴木颯太朗

画像を見る

 2023年に浦和レッズで、同胞マチェイ・スコルジャ監督のもと、コーチとして戦ったラファル・ジャナス氏が、母国ポーランドのメディア『Przeglad Sportowy』のインタビューに応じた。

 現在46歳のジャナス氏は、日本での思い出を回想。最も驚いたことは「大げさなほど秩序が保たれていることだ」と語った。

「仕事であれ、交通であれ、全てのルールは厳格に守られなければならない。赤信号を通過する人はまずいない。ドライバーは注意深く、オレンジ色の信号も通過しないんだ。日本人はルールに忠実で、そのおかげで一定のレベルに達している。私たちヨーロッパ人は、生活面でより忙しない」

 また、「ほとんど誰も英語を話せないとは思わなかった」とも。日常生活でかなりの苦労を強いられたという。

「美容院でもお店でも通じない。郵便局で小包を送りたい時は、どこにでもある特別な装置を使ってやりとりしたよ。英語を話せば翻訳してくれるんだ。彼らはこの言語での発音に苦労している。日本語は異なる音に基づいているんだ。もちろん、英語を話す日本人もいるが、それは少数派だ」
【PHOTO】サウジアラビアで開催されたCWCにも大集結!声援を送り続けた浦和レッズサポーターを特集!
 ジャナス氏は、現在スティーブン・ジェラードが監督を務めるアル・イテファクでのコーチ経験もあるなかで、サウジアラビアとも比較。

「より楽だった?」との問いに対し、「そうだね、日本人は英語を話す回数が圧倒的に少ない。中東では誰とでも仲良くなれたよ。全員が上手く話せるわけではなかったけど、少なくとも英語の基本は知っていた」と答えると、そのうえで日本語を学ぶ「努力はした」と伝えた。

「出発前から日本語のレッスンを12回受けた。だけど日本では、残念ながら上手く学べなかった。もっと勉強したかったんだけど、シンプルに時間がなかったので、自分を責めてはいない。本当にハードに働いていたからね。でも基本的なフレーズは知っているよ。もしかしたら、また日本語を勉強して、使えるようになるかもしれない」

 ちなみにインタビュアーも「勤勉な国民性にもかかわらず、英語をマスターするのが難しいというのは、日本独特のパラドックスだ」と指摘。それだけ、日本の英語レベルの低さは、際立っているようだ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

「スウェーデンより進んでいる」浦和MFモーベルグが日本で受けた“衝撃”を母国紙に語る!「とても気に入っている」と称賛したのは?

「本当に色々なやり方が違う。素晴らしい国だ」浦和DFホイブラーテンがFIFA公式で日本の印象を明かす! 衝撃を受けたのは...

【PHOTO】アジアカップに挑む日本代表招集メンバーを一挙紹介!
 
【関連記事】
「驚異的。ポーランドでは見たことがない」「他の文化圏では考えられない」元浦和コーチが日本での感銘話を大連発!“比類なき1年”回想
「スウェーデンより進んでいる」浦和MFモーベルグが日本で受けた“衝撃”を母国紙に語る!「とても気に入っている」と称賛したのは?
「本当に色々なやり方が違う。素晴らしい国だ」浦和DFホイブラーテンがFIFA公式で日本の印象を明かす! 衝撃を受けたのは...
「衝撃だった」神戸FWボージャンは日本に来て何に驚いたのか?「海外の選手も…」
「信じられない経験をした」F・トーレスが日本時代を回想!「だから1年しか滞在しなかった…」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよ五輪開幕!
    7月10日発売
    パリ五輪特集
    U-23&なでしこ
    日本代表 選手名鑑
    男女出場28か国ガイド付き
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 夏のマーケットを読み解く!
    7月4日発売
    SUMMER TRANSFER 2024
    夏の移籍市場
    徹底攻略ガイド
    注目銘柄を総チェック
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ