• トップ
  • ニュース一覧
  • 「ソシエダで最も危険」「ボールが足に張り付いている」インテルの脅威となった久保建英に対戦国メディアも驚嘆!「彼が持つ度にサン・シーロは息を呑んだ」

「ソシエダで最も危険」「ボールが足に張り付いている」インテルの脅威となった久保建英に対戦国メディアも驚嘆!「彼が持つ度にサン・シーロは息を呑んだ」

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2023年12月13日

「狭いスペースでも足技が上手い」

インテルを相手に堂々たるプレーを見せた久保。(C)Getty Images

画像を見る

 久保建英を擁するレアル・ソシエダは現地時間12月12日に開催されたチャンピオンズリーグ(CL)グループステージ第6節で、イタリアの強豪インテルと敵地サン・シーロで対戦。スコアレスドローに持ち込み、グループステージ首位通過を決めた。

 主戦場の右ウイングに入った久保は、とりわけ後半に持ち味を発揮。右サイドから次々に仕掛けてチャンスを構築する。

 75分には、巧みなタッチで2人を抜き去り、敵陣ペナルティエリア内に侵入。ハカン・チャルハノールをかわしたところで倒れて一度はPKが宣告されるも、オンフィールドレビューの末に取り消され、逆にシミュレーションでイエローカードを出された。
【動画】「シュミレーション取られたけど、上手すぎ」久保のキレキレ3人抜きドリブル→PK奪取→取り消しでイエロー
 イタリアのメディアもソシエダの14番を脅威を感じたようだ。『Repubblica』は5.5点ながら、「クボがボールを打つたびにサン・シーロは息を呑んだ」と寸評を添えた。

『calciomercato.com』は6点で、「ボールが足に張り付いている。彼は幅を広くとって相手を狙い続けようとしたが、しばしば力尽きてしまった」と綴っている。

 同じく6点の『Sport Mediaset』は、こう称賛した。

「彼は引き裂き、押し込んできた。狭いスペースでも足技が上手い。レアル・ソシエダの最も危険なアクションは彼のサイドから来た」

 昨シーズンのファイナリストを相手に、堂々たるプレーを見せた。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

「ソシエダで最高の選手」CL1位通過貢献の久保建英、スペイン大手2紙が称賛!「インテルを混乱させた」
 
【関連記事】
「ソシエダで最高の選手」CL1位通過貢献の久保建英、スペイン大手2紙が称賛!「インテルを混乱させた」
「アジアカップで欠場なら、何と残念なことだ」CL首位通過のソシエダ、久保建英の決勝T初戦不在の可能性にスペイン紙が嘆き!
「ダブルタッチが巧すぎる」「メッシ+ネイマール憑依」久保建英のキレキレドリブル→PK奪取→取り消しでイエローに反響!「3人くらい抜いてるから凄い」
「チームメイトからしたら、何してんねんという話」1G1Aの久保建英、アジアカップ招集に言及「9試合ぐらい出られない可能性もあるんで」
「ツボすぎてむりw」敵地インテル戦後に“イタ飯”を両手に抱える久保建英が話題!「何をしているんだ?」「かわいすぎるでしょ」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよ五輪開幕!
    7月10日発売
    パリ五輪特集
    U-23&なでしこ
    日本代表 選手名鑑
    男女出場28か国ガイド付き
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 夏のマーケットを読み解く!
    7月4日発売
    SUMMER TRANSFER 2024
    夏の移籍市場
    徹底攻略ガイド
    注目銘柄を総チェック
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ