• トップ
  • ニュース一覧
  • 「いつも家の前に怖い人が来る」太田宏介が壮絶な過去を告白。中学時代に決意「1日でも早くここを出よう」

「いつも家の前に怖い人が来る」太田宏介が壮絶な過去を告白。中学時代に決意「1日でも早くここを出よう」

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2023年12月09日

「まずは母親を幸せにしてあげたい、楽にさせてあげたい」

町田でのプレーを最後に今シーズン限りで現役を引退した太田。写真:鈴木颯太朗

画像を見る

 元日本代表MFの鈴木啓太氏が12月8日、自身のYouTubeチャンネルを更新。FC町田ゼルビアでのプレーを最後に今シーズン限りで現役を引退した太田宏介氏がゲストで出演し、中学時代の壮絶なエピソードを明かした。

 太田は、父親が単身赴任をしており、母親と兄との3人暮らしだった幼少期を振り返り、中学1年時に大きく生活が変わる出来事があったと告白した。

「中学1年ぐらいの時に生活が激変するのが子どもながらに分かった。借金の取り立てなんですけど、いつも家の前に怖い人が来る。お母さんも日に日に元気がなくなっていって、ある日ボストンバック2つぐらい持って『家を出なきゃいけない。宏介行くよ』って。家具も置きっぱなし、ベッドもテレビも車も「え?なんでお家から出るの?」みたいな。

 でも言われるがままにお家を出て、僕は友達の家に一旦お泊まりに行くんですけど、その数日後に家族が合流した時に、めちゃくちゃ古いアパートで、ダイニングテーブルを置く場所もないので、小さいちゃぶ台に3人で囲んでご飯を食べる生活が始まった。そこでちゃぶ台をしまって布団を敷いて寝るみたいな感じだった」
【動画】「母親を幸せにしてあげたい」太田宏介が明かす想像を絶する過去
 太田はそのアパートに引っ越した初日に「1日でも早くここを出よう」と決意。当時、大学生だった兄と「たくさん稼いで兄弟2人で『お母さんにマンションを買ってあげよう』と約束した」と明かした。

 履いていたスパイクも着ていたウェアもボロボロ。それでも、「みんな新しいのを買ってもらえるけど、お母さんに頼みづらい」と感じ、母親には「大丈夫、これでもサッカーやれるから」「これのほうがサッカー上手くなれるよ」と言い、なるべく両親に負担のかからないように意識していたという。

「そういう苦労もあったので、その先のキャリアだったり、これまでの人生において、まずは母親を幸せにしてあげたい、楽にさせてあげたい、それが最大のモチベーションでした」

 その後、日本代表にまで上り詰めたDFには、想像を絶する過去があった。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】年間表彰式「2023Jリーグアウォーズ」で総合司会を務めた影山優佳を特集!
 
【関連記事】
「親父が自己破産して」「古びたアパートに」内田篤人、元日本代表DFの壮絶な過去に驚愕!「すげぇ。映画化だ」
平畠啓史セレクト! J1年間“至極の11人”|人の心を動かした齊藤は堂々の存在感。奈良竜樹は頼りになる“漢”感が充満していた
「J2やJ3の環境がものすごく悪い」吉田麻也がJリーガーの“最低年俸”導入を訴える「親御さんたちは、本当に気持ちよく送り出せますか」
「試合で躍動する姿を見て化け物だと」太田宏介が引退会見の席で明かした「日本代表でコイツ上手いと思った選手」は?
「可愛さの破壊力すげぇ」「セクシー」なでしこ岩渕真奈が眩いビキニ姿を披露! 熊谷紗希とバカンスを楽しむ様子が反響

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 唯一無二の決定版!
    2月15日発売
    2024 J1&J2&J3
    選手名鑑
    60クラブを完全網羅!
    データ満載のNo.1名鑑
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよ新シーズン開幕!
    2月9日発売
    2024年シーズン
    Jリーグ開幕ガイド
    順位予想や開幕戦の見どころ、
    主役候補たちを徹底チェック!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 恒例企画!
    2月15日発売
    2023-2024
    欧州クラブチーム
    冬の選手名鑑
    82クラブのシーズン確定版
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ