“超偏愛”4コマ漫画「COME ON YOU ARSENAL!」第21回:マンチェスター・Uに手痛い敗戦。ヴェンゲル監督の「顔のシワ」がさらに増える……

カテゴリ:連載・コラム

JERRY

2016年03月01日

若手を起用せざるをえなかったライバルに2-3で敗戦し……。

 人気イラストレーターのJERRYが、偏愛たっぷりの4コマ漫画でアーセナルを追いかける連載「COME ON YOU ARSENAL!」。
 
 第21回のテーマは、2月28日に敵地オールド・トラフォードで開催されたマンチェスター・ユナイテッド戦(プレミアリーグ27節)だ。
 
 12年ぶりのプレミア制覇を狙ううえで負けらない一戦だったが、怪我人続出で若手を起用せざるをえなかったライバルに2-3で敗戦……。とりわけウェイン・ルーニーとアントニー・マルシアルの代役として抜擢起用された18歳のマーカス・ラシュフォードには、2ゴール・1アシストを食らうなど好き放題にやられた。

【マンチェスター・U 3-2 アーセナル】チーム、監督、全選手の採点&寸評

 ちなみに、普段はベンチで大人しくしていることが多い敵将ルイス・ファン・ハールは、アンデル・エレーラがアレクシス・サンチェスを倒してファウルになった74分のシーンで、第4審判のもとに駆け寄りシミュレーションを主張。しまいにはタッチライン際で自ら倒れこむオーバーアクションを見せた。
 
 この挑発的な行動にアーセン・ヴェンゲル監督はイライラを募らせ、さらに増えた顔のシワが集結して大きな“凶器”になったとかならなかったとか……。
【関連記事】
【マンチェスター・U 3-2アーセナル|採点&寸評】新鋭ラシュフォードが2ゴールと躍動! アーセナルは指揮官の不可解な采配が敗戦の主因に……
“超偏愛”4コマ漫画「COME ON YOU ARSENAL!」第20回:いよいよCLバルサ戦。アーセナルも「MSN」で対抗だ!
“超偏愛”4コマ漫画「COME ON YOU ARSENAL!」第19回:天王山勝利に興奮した「ニヤニヤ」のファンが日本中に大量発生!
“超偏愛”4コマ漫画「COME ON YOU ARSENAL!」第18回:久々の“勝利の味”を食べ過ぎる
【移籍専門記者】モウリーニョ招聘が濃厚なマンチェスター・U。新ディレクターの第一候補はA・マドリーのベルタだ
新会長インファンティーノの素顔――FIFA、サッカー界はどう変わるのか?
【ビッグクラブの回顧録】“あの時”のユナイテッドを振り返る vol.14~2003-04シーズン ~

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 1月27日号
    1月13日発売
    J1&J2全40クラブの
    最新陣容
    各クラブの気になる
    刷新ポイントは?
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    1月20日発売
    スーパー上昇タレント!
    ゴールデンボーイ番付
    W杯&移籍市場の
    主役候補はこの男たち!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.35
    12月14日発売
    第100回
    全国高校サッカー選手権
    決戦速報号
    全46試合を徹底レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ