ソシエダが21分で衝撃の3ゴ―ル!久保建英も2点に関与、ポルトガル王者を圧倒【CL】

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2023年11月09日

開始6分に先発ゴール

ヘッドで先制ゴールを挙げたメリーノ(右端)。(C)Getty Images

画像を見る

 現地11月8日開催のチャンピオンズリーグ(CL)グループステージ第4節で、久保建英が所属するレアル・ソシエダがポルトガル王者のベンフィカとホームで対戦している。

 ソシエダは開始6分、右ウイングで先発した久保が3人を引き付けてパス。この攻撃の流れから最後はアイエンのクロスにメリーノがヘッドで合わせ、先制点を挙げる。

【動画】「しびれたなー」「普通にワールドクラス」と驚嘆の声!久保建英の“鬼キープ”
 11分には、バックパスをかっさらったFWオジャルサバルが冷静にゴールに流し込み、リードを広げる。

 さらに21分、久保が右サイドからドリブルで切れ込んで起点となり、逆サイドのバレネチェアがDFをかわしてシュート。3点目を奪う。

 その後、メンデスのPK失敗があったものの、ソシエダが3点をリードして前半を終えた。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部 
 
「日本人は怒っていた」久保建英、バルサの俊英に苛立ちか。現地メディアが指摘した理由は?「試合終了後も収まらず...」
 
【関連記事】
久保建英が2点に絡む!ソシエダがベンフィカに3-1快勝、CL3連勝でGS突破に大きく前進
「日本人が電撃的な攻撃」CLで2点演出の久保建英を現地メディアが絶賛!「素晴らしいパフォーマンスだ」
「クボは素晴らしい選手だ。だけど...」ベンフィカDFが翻弄された久保建英に言及!「CLは難しい」
「日本人は怒っていた」久保建英、バルサの俊英に苛立ちか。現地メディアが指摘した理由は?「試合終了後も収まらず...」
「久保は信じられず、腹を立てた」ノーレッドにPKなし...ソシエダが憤慨した判定が物議!「大強盗」「バルサは明らかに恩恵を受けていた」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト なでしこJに続け!
    4月10日発売
    U-23日本代表
    パリ五輪最終予選
    展望&ガイド
    熾烈なバトルを総力特集
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 世界各国の超逸材を紹介!
    4月18日発売
    母国をさらなる高みに導く
    「新・黄金世代」大研究
    列強国も中小国も
    世界の才能を徹底網羅!!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ