• トップ
  • ニュース一覧
  • 拳を振り上げ、殴る素振りも。北朝鮮の暴挙に、韓国メディアが懲戒の可能性を指摘「深刻な問題だ」

拳を振り上げ、殴る素振りも。北朝鮮の暴挙に、韓国メディアが懲戒の可能性を指摘「深刻な問題だ」

カテゴリ:日本代表

サッカーダイジェストWeb編集部

2023年10月02日

「これはレッドだろ」「レッドじゃすまない」

試合後に北朝鮮の選手たちが審判に詰め寄る。ピッチ上は騒然となった。(C)AP/AFLO

画像を見る

 まさかの行動だった。

 中国の杭州で行なわれているアジア競技大会で、サッカー男子の準々決勝が現地10月1日に開催。大岩剛監督が率いるU-22日本代表は北朝鮮と対戦し、内野航太郎と松村優太の得点で2-1の勝利を収めた。

 話題となっているのが、北朝鮮の度を越えた振る舞いだ。試合ではラフなプレーが散見されたが、72分には給水ボトルを配る日本スタッフに、拳を振り上げて殴る素振りを見せる。この行為には即座にイエローカードが提示された。
【動画】拳を振り上げ、日本スタッフを威嚇。北朝鮮がまさかの暴挙
 決勝点となった松村のPKでは、判定に納得がいかなかったのか、主審に猛抗議。さらに試合後には、複数の選手が主審に激しく詰め寄る事態に。韓国メディア『世界日報』が「ピッチ上は騒然となった」と報じれば、『ニュース1』は「北朝鮮が見せた暴力的な行動は、今後、懲戒処分を受ける可能性もある深刻な問題だった」と指摘した。

 独特の切り口でサッカー情報を発信している『Out Of Context Football』では、72分の衝撃的なシーンを公開。「なぜウォーターボーイに攻撃的する?」「これはレッドだろ」「レッドじゃすまない」「ありえない」といった声が上がった。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

「事実上2軍に近いが、相手をすべて圧倒」北朝鮮撃破で4強入りのU-22日本代表に韓国メディアも驚嘆!「大学生がなんと10人も...」【アジア大会】

「サッカーに対する侮辱だ!」北朝鮮代表監督は審判に詰め寄る暴挙に及んだ選手たちをまさかの擁護!「明らかな誤審だった」【アジア大会】

「醜態を晒した」日本戦敗北で審判に激しく詰め寄った北朝鮮代表に韓国メディアも唖然!「逃げ出すしかなかった」【アジア大会】
【関連記事】
北朝鮮が暴挙連発...。拳を振り上げてU-22日本スタッフを威嚇、主審を取り囲み猛抗議も。SNS上で「あかんやろ」「ちょっと酷過ぎ」の声【アジア大会】
「醜態を晒した」日本戦敗北で審判に激しく詰め寄った北朝鮮代表に韓国メディアも唖然!「逃げ出すしかなかった」【アジア大会】
「事実上2軍に近いが、相手をすべて圧倒」北朝鮮撃破で4強入りのU-22日本代表に韓国メディアも驚嘆!「大学生がなんと10人も...」【アジア大会】
「香港の突風が、日本に有利に作用する」難敵イランを打ち破る番狂わせに韓国メディアも注目!「信じられない結果だ」
「明らかに怪我を狙った酷いプレー」計6枚のイエロー...北朝鮮のラフプレーに川淵三郎氏が怒り。審判にも苦言「処罰が課せられるべき」【アジア大会】

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト なでしこJに続け!
    4月10日発売
    U-23日本代表
    パリ五輪最終予選
    展望&ガイド
    熾烈なバトルを総力特集
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 世界各国の超逸材を紹介!
    4月18日発売
    母国をさらなる高みに導く
    「新・黄金世代」大研究
    列強国も中小国も
    世界の才能を徹底網羅!!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ