• トップ
  • ニュース一覧
  • 「サッカーに対する侮辱だ!」北朝鮮代表監督は審判に詰め寄る暴挙に及んだ選手たちをまさかの擁護!「明らかな誤審だった」【アジア大会】

「サッカーに対する侮辱だ!」北朝鮮代表監督は審判に詰め寄る暴挙に及んだ選手たちをまさかの擁護!「明らかな誤審だった」【アジア大会】

カテゴリ:日本代表

サッカーダイジェストWeb編集部

2023年10月02日

「2、3人の選手たちが少し興奮したのは確かだ」

主審に詰め寄る選手を制止するシン・ヨンナム監督(右端)。だが直後の記者会見では…。(C)AP/AFLO

画像を見る

 驚きの行動に、驚きの発言だ。

 中国・杭州で開催されている第19回アジア大会。男子サッカー競技は現地10月1日に準々決勝4試合が行なわれ、U-22日本代表は北朝鮮と激突した。0-0でハーフタイムを迎えると、後半に入ってまもない50分に左サイドの佐藤→内野で先制点を奪う。74分に北朝鮮に同点とされるが、その6分後に抜け出した西川がGKに倒されてPKを奪取。これを松村が落ち着いてモノにし、2-1で勝ち切った。

【動画】U-22日本代表が鮮やかに2-1勝利! 北朝鮮戦のゲームハイライトはこちら

 試合終了と同時に、主審に激しく詰め寄ったのが北朝鮮の選手たちだ。PK判定が気に入らなかったのだろう、GKカン・ジュヒョクとDFキム・ギョンソクを中心に掴みかかりそうな勢いで猛然と押し掛けた。なんとかチームスタッフや大会関係者が引き離して事なきを得たが、ウズベキスタンのルトフリン主審にとっては恐怖の時間だったに違いない。

 だが、暴挙に及んだ選手たちに対して、北朝鮮代表のシン・ヨンナム監督は擁護するようなコメントを発した。件の問題シーンではキム・ギョンソクを制止するなど事態の収拾に努めたものの、試合後の会見では「2、3人の選手たちが少し興奮してそういう場面になったのは確かだ」と答えるのみだった。

 さらに報道陣から「あのような抗議行動が望ましいと思うのか?」と追及されると、やや強めの口調で「明らかな誤審に反応して少し興奮したのは事実」と話しつつ、「主審が公正でないならば、それはサッカーに対する侮辱だ!」と言い放った。
 
 北朝鮮は90分を通して日本の選手たちに危険なラフプレーを連発。警告は6枚に及んだが、なかには退場でもおかしくないレイトタックルもあった。1-1だった72分過ぎにはプレーが止まった際、DFキム・ユソンが日本のスタッフから給水ボトルを強奪しようとし、手間取る相手に拳を振り上げて威嚇。PKを献上した場面でも主審を複数の選手で取り囲んでおり、非スポーツマンシップ行為が顕著だった。

 苦しみながらも難敵を撃破し、ベスト4に到達した大岩ジャパン。現地10月4日の準決勝で、強豪イランを破る金星を挙げた香港と対戦することとなった。準決勝のもうひとつのカードでは地元・中国を下して波に乗る優勝候補筆頭・韓国が、ウズベキスタンと雌雄を決する。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【画像】韓国女子代表が誇るビーナス、イ・ミナの可憐な厳選フォトをチェック!

【画像】9頭身の超絶ボディ! 韓国チア界が誇る“女神”アン・ジヒョンの悩殺ショットを一挙チェック!

【記事】「我々は“北”ではない」韓国戦に完勝を収めた北朝鮮女子代表の監督がまさかの抗議!「正しく呼ばないと質問に答えませんよ」【アジア大会】
【関連記事】
「醜態を晒した」日本戦敗北で審判に激しく詰め寄った北朝鮮代表に韓国メディアも唖然!「逃げ出すしかなかった」【アジア大会】
北朝鮮が暴挙連発...。拳を振り上げてU-22日本スタッフを威嚇、主審を取り囲み猛抗議も。SNS上で「あかんやろ」「ちょっと酷過ぎ」の声【アジア大会】
「明らかに怪我を狙った酷いプレー」計6枚のイエロー...北朝鮮のラフプレーに川淵三郎氏が怒り。審判にも苦言「処罰が課せられるべき」【アジア大会】
「我々は“北”ではない」韓国戦に完勝を収めた北朝鮮女子代表の監督がまさかの抗議!「正しく呼ばないと質問に答えませんよ」【アジア大会】
「えげつないボディよ!」韓国9頭身チアが“ドッカン水着”姿でファン悩殺!「スタイルに磨きがかかる」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト なでしこJに続け!
    4月10日発売
    U-23日本代表
    パリ五輪最終予選
    展望&ガイド
    熾烈なバトルを総力特集
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 世界各国の超逸材を紹介!
    4月18日発売
    母国をさらなる高みに導く
    「新・黄金世代」大研究
    列強国も中小国も
    世界の才能を徹底網羅!!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ