• トップ
  • ニュース一覧
  • 選手権王者のプライドと積み重ねを証明するために。岡山学芸館のGK平塚仁は感謝の気持ちを胸にゴールマウスを守る【総体】

選手権王者のプライドと積み重ねを証明するために。岡山学芸館のGK平塚仁は感謝の気持ちを胸にゴールマウスを守る【総体】

カテゴリ:高校・ユース・その他

安藤隆人

2023年07月30日

周囲のサポートもあり、山梨学院戦のピッチに立てた

大会前に負傷も、周囲のサポートもあり初戦に間に合った。平塚は感謝の気持ちを忘れずに、選手権王者のゴールを守り抜く。写真:安藤隆人

画像を見る

[インターハイ2回戦]岡山学芸館 2-1 山梨学院/7月30日/忠和公園多目的広場A

「一発目で負けて帰るのは許されないと思った」

 岡山学芸館のGK平塚仁は、初戦の山梨学院戦で2-1の勝利を飾ったあと、引き締まった表情でこう口にした。

 今年1月9日、平塚は5万868人もの大観衆が詰めかけた国立競技場のゴールマウスの前に立ち、岡山県勢初の全国制覇となる選手権優勝の栄冠を手にした。快挙の立役者となり、一気に世代注目のGKとなった平塚は、優勝した翌日からプレッシャーとの戦いが始まった。

 優勝GKとしての注目と、選手権王者の看板を背負っての新たな戦いのなかで、チームは思うように勝てない時期もあった。新人戦で敗れ、プリンスリーグ中国では第2節で米子北セカンドに敗れてから5戦勝ちなしを経験した。

「周りからずっと昨年のチームと比べられてきたし、新チームになってから、なかなか結果が出ずに『去年だけだ』と言われるのが嫌だったし、そんな目で見られるようなゲームをいろんな大会でしてしまっていた」

 苦しい時期が続いたが、平塚は自分にとって必要なものを見失わなかった。
【出場校一覧】2023年度インターハイの代表校を総チェック!
「僕はキックを武器にしているのですが、キーパーは『ゴールを守る』という本質が大事で、失点をしないようにシュートストップの質を上げていかないといけない。なので、練習メニューもキックはあまりやらずに、シュートストップと基礎技術の部分を重点的に取り入れています。しっかりと止める、キャッチする。そこはブレないで積み重ねていこうと思っていました」

 GK全体の練習メニューを作っている平塚は、苦しい時こそ基本に立ち返り、地に足をつけながら土台を固めることを忘れなかった。

 こうした姿勢が停滞した雰囲気を打ち破るカンフル剤の1つとなった。チームは第7節の同じ岡山県内のライバルである作陽戦で勝利を挙げると、そのまま3連勝。インターハイ予選も制し、今大会に向けて昇り調子だった。

 しかし、ここで平塚にアクシデントが起こる。インターハイを3週間後に控えた7月上旬の練習中に左膝の内側靭帯を負傷。当初の診断ではインターハイに間に合わない状況だった。

「インターハイにはどうしても出たかったので、それまでやれることをやろうと思った。(高原良明)監督も治療に専念させてくれて、トレーナーの長瀬(亮昌)さんが一生懸命サポートしてくれた。2週間、神奈川に帰省もさせてもらって、毎日治療とフィットネスをしたことで、ギリギリで間に合うことができたんです」

 周囲のサポートもあって、平塚は山梨学院戦のピッチに立つことができた。

「周りの人たちのおかげで出させてもらったからには、変なプレーはできなかったし、チームとしてせっかく調子を上げてきたからこそ、この大会でさらに成長できるようにするためには初戦で負けるわけにはいかなかったんです」

 選手権王者としてのプライド、そして今年のチームとしての積み重ねを証明するために。平塚は感謝の気持ちを持ってゴールマウスを守り切り、まずは初戦突破に貢献した。

「初戦が一番難しいと分かっているなかで勝てたのは大きいので、この勢いを止めることなく、失点数にもこだわってやっていきたい」

 夏の頂点に向かって――平塚はチームとともに一歩ずつ踏みしめながら、最後尾で仲間を鼓舞しながら、感謝の気持ちを伝え続ける。

取材・文●安藤隆人(サッカージャーナリスト)

前回覇者・前橋育英がPK戦で初戦突破! 大津に競り勝った市立船橋、青森山田、岡山学芸館などがベスト16に進出!【総体2回戦まとめ】

プレミア勢対決で飛び出したゴラッソが半端ない!“ロベカル級”の一撃をぶち込んだU-17代表候補の市立船橋SB内川遼は何者か【総体】

高川学園を16強に導いたエースFW山本吟侍の“大きな変化”。ボルシアMGの日本人ストライカーから刺激を受け...【総体】
【関連記事】
前回覇者・前橋育英がPK戦で初戦突破! 大津に競り勝った市立船橋、青森山田、岡山学芸館などがベスト16に進出!【総体2回戦まとめ】
プレミア勢対決で飛び出したゴラッソが半端ない!“ロベカル級”の一撃をぶち込んだU-17代表候補の市立船橋SB内川遼は何者か【総体】
高川学園を16強に導いたエースFW山本吟侍の“大きな変化”。ボルシアMGの日本人ストライカーから刺激を受け...【総体】
パリSGの選手たちは日本食好き!マルキーニョスは「フランスでも食べる」、ダニーロのお気に入りは?
「懐かしき和製クリロナ!」開始1分の豪快弾、長崎MF 増山朝陽の衝撃ミドル弾にファン驚愕!「凄すぎた」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよ五輪開幕!
    7月10日発売
    パリ五輪特集
    U-23&なでしこ
    日本代表 選手名鑑
    男女出場28か国ガイド付き
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 完全保存版
    7月18日発売
    欧州王者はスペイン!
    EURO2024
    大会総括
    出場24か国の通信簿
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ