• トップ
  • ニュース一覧
  • 「日本ではなかった」「サッカーが違う」前田大然が驚きの事実を明かす!“鬼プレス”が売りもスコットランドでは...

「日本ではなかった」「サッカーが違う」前田大然が驚きの事実を明かす!“鬼プレス”が売りもスコットランドでは...

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2023年07月09日

「それだけハードだからなのか...」

「日本ではなかった経験」を語った前田。(C)Getty Images

画像を見る

 90分間、“鬼プレス”を掛け続けるのが、セルティックに所属するFW前田大然の専売特許だ。だが、スコットランドではJリーグ時代にはなかった経験をしているという。

 7月8日に放送されたテレビ東京の『FOOT×BRAIN』では、MCの勝村政信さんがスコットランドに飛び、セルティックの日本代表トリオ(古橋亨梧、前田大然、旗手怜央)にインタビューする様子が公開された。

 その中で、勝村さんから、日本とスコットランドの違いについて質問された前田は、やや意外な回答をしている。

【動画】セルティックが投稿!前田の契約延長を記念したスペシャルムービー
「日本で足をつるとか、なかったんですよ。でもこっちに来てから、それだけハードだからなのか、足をいっぱいつるようになった。そこからまずサッカーが違うなと感じます」

 それでも、本拠地セルティックパークの大声援がパワーになっているようだ。快足アタッカーは、「サポーターが多い分、ゴールを取ったり、戦っているところをみせるだけでも、スタジアムが一気にわっーとなるので、あれはいいですね」と続けている。

先日、2027年までの契約延長が発表された前田。スコットランドの名門で走り続ける覚悟だ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

「悪いニュースだ」セルティック古橋亨梧の契約延長に韓国メディアがなぜ嘆き?「オ・ヒョンギュの出場機会は限定的に」

【PHOTO】日本代表を応援する麗しき「美女サポーター」たちを一挙紹介!

【PHOTO】2023年夏の移籍市場で新天地を求めた名手たちを一挙紹介!
【関連記事】
「世界的に恥をさらした」セルティックなどが韓国ツアーを続々キャンセルで同国メディアが嘆き!「対照的に日本ツアーは...」
「日本と違って深い」旗手怜央が明かしたJリーグとスコットランドの“差異”「最初は苦労したし、大変だなと...」
「悪いニュースだ」セルティック古橋亨梧の契約延長に韓国メディアがなぜ嘆き?「オ・ヒョンギュの出場機会は限定的に」
なぜ古橋亨梧は28歳でプレミア移籍を封印し、セルティック残留を決断したのか。「僕の個人的なモチベーションは...」
“セルティック3冠ヒーロー”前田大然が契約延長!英紙は移籍説に終止符と報道「コミットメントを誓った」「HAPPY DAIZ」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト なでしこJに続け!
    4月10日発売
    U-23日本代表
    パリ五輪最終予選
    展望&ガイド
    熾烈なバトルを総力特集
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 世界各国の超逸材を紹介!
    4月18日発売
    母国をさらなる高みに導く
    「新・黄金世代」大研究
    列強国も中小国も
    世界の才能を徹底網羅!!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ