• トップ
  • ニュース一覧
  • 韓国代表はエルサルバドルを相手に痛恨ドロー! 土壇場で追いつかれたクリンスマン・コリアに母国メディアは落胆「全試合失点の悪循環だ…」

韓国代表はエルサルバドルを相手に痛恨ドロー! 土壇場で追いつかれたクリンスマン・コリアに母国メディアは落胆「全試合失点の悪循環だ…」

カテゴリ:ワールド

サッカーダイジェストWeb編集部

2023年06月20日

新体制は4試合を戦って0勝2分け2敗

大黒柱ソン・フンミンが途中出場も1点止まりだった韓国。終盤、エルサルバドルに同点弾を許した。(C)Getty Images

画像を見る

 現地6月20日、韓国代表がエルサルバドルと戦った親善試合は1-1のドローに終わった。

 立ち上がりから圧倒的なボール支配でゲームを牛耳った韓国。それでも、先週木曜日の日本戦で0-6と敗れたエルサルバドルは動きが軽快で、時折鋭いカウンターを浴びるなど苦戦を強いられた。

 前半をスコアレスで折り返すと、49分にようやくFWファン・ウィジが均衡を破る。その後は追加点を奪えなかったものの、怪我で金曜日のペルー戦を欠場したFWソン・フンミンが途中出場で気を吐き、期待のMFイ・ガンインも躍動と攻撃面で見るべきポイントは少なくなかったようだ。
 
 しかし、チームは87分にセットプレーからゴールを割られてしまい、まさかの1-1でタイムアップ。ユルゲン・クリンスマン監督が就任して以降、これまでに4試合を戦ったがいまだ勝ち星がなく(0勝2敗2分け)、全試合で失点を喫している。

 この状況に地元メディア『NEWSIS』は「今日こそは無失点で切り抜けられるかと思ったが、またしても失敗。試合を通して守備は不安定だった。最後にリスタートからゴールを奪われ、これで全試合失点。クリンスマン監督は就任会見で『3失点しても4得点を挙げる』と豪語していたが、実際は得点に苦しむ一方で失点も続くという悪循環に苛まれている」と嘆いた。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【記事】「弱すぎないか?」日本代表に6失点で惨敗したエルサルバドルの力量を韓国メディアが疑問視!「我らの代表チームとも戦うが…」

【画像】韓国女子代表が誇るビーナス、イ・ミナの可憐な厳選フォトをチェック!

【画像】9頭身の超絶ボディ! 韓国チア界が誇る“女神”アン・ジヒョンの悩殺ショットを一挙チェック!
【関連記事】
「弱すぎないか?」日本代表に6失点で惨敗したエルサルバドルの力量を韓国メディアが疑問視!「我らの代表チームとも戦うが…」
「日本とは大違いだ!」エルサルバドル戦で痛恨ドローの韓国代表を母国メディアが辛辣批評!「彼らは個人技に頼らない」
「えげつない破壊力!」強豪ペルーに4発完勝を収めた日本代表を韓国メディアが手放し称賛!「2試合で10得点とは…」
「頻繁にポジションを代えながら攻めてくる」ペルー指揮官が日本を称賛。「上手く対処」した韓国戦と比較すると...
「色っぽくなったなぁ」韓国女子代表の“元祖ビーナス”が披露したドアップ自撮りにファン喝采!「国宝級の美顔だ」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 唯一無二の決定版!
    2月15日発売
    2024 J1&J2&J3
    選手名鑑
    60クラブを完全網羅!
    データ満載のNo.1名鑑
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよ新シーズン開幕!
    2月9日発売
    2024年シーズン
    Jリーグ開幕ガイド
    順位予想や開幕戦の見どころ、
    主役候補たちを徹底チェック!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 恒例企画!
    2月15日発売
    2023-2024
    欧州クラブチーム
    冬の選手名鑑
    82クラブのシーズン確定版
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ