• トップ
  • ニュース一覧
  • 「日本で屈辱」を受けた!? 名手イニエスタの神戸退団に伊メディアが困惑!「絆は決して絶たれない」との報道も

「日本で屈辱」を受けた!? 名手イニエスタの神戸退団に伊メディアが困惑!「絆は決して絶たれない」との報道も

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2023年05月26日

「最も難しかった決断のひとつ」と発言

涙ながらに神戸退団を発表したイニエスタ。写真:金子拓弥(サッカーダイジェストWeb編集部)

画像を見る

 ワールドクラスのスーパースターが、その輝かしいキャリアにおけるひとつのステージに終止符を打った。その知らせが世界各地で大きく報じられたのは当然だ。

 5月25日、元スペイン代表のアンドレス・イニエスタが、この夏でヴィッセル神戸を退団すると発表した。7月1日のコンサドーレ札幌戦がラストゲームになる予定という。

 元バルセロナのレジェンドは会見で、現役を続ける意向を表した。今季は出場時間に恵まれず、「監督の優先順位も違うところにある」と感じ、「ここを去ることがベストの決断」との結論に至ったと明かしている。

 神戸で5年を過ごしたイニエスタは、「ずっとここで引退する姿を想像」していたという。だが、「時に物事は希望や願望どおりにいかない」とし、「最も難しかった決断のひとつ」を下したと述べた。
 
 知らせは驚きをもってすぐに世界を駆け巡った。サッカーの歴史に名を残した偉大な選手が、出場機会を求めて退団に至ったとあってか、中にはイニエスタが誇りを傷つけられたかのような報道もある。イタリア紙『Libero』は見出しで「イニエスタが日本で屈辱。去ることを余儀なくされた」と伝えている。

 一方で、同じイタリアの『fanpage』は、「イニエスタと地元地域の関係は非常に強い」と報じた。

「近年もアカデミーなど神戸で様々なプロジェクトを立ち上げており、この絆が決して断たれることがないのは理解できる」

 イニエスタは「日本に、神戸に、そしてヴィッセル神戸に来たことは、自分の人生の中で取った最高の決断のひとつ」と話し、会見で涙を見せた。イニエスタの日本への想いは伝わっているはずだ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【動画】スペインメディアがイニエスタの「質素な愛車」として紹介した日本車

【PHOTO】イニエスタが涙ながらに神戸退団を報告。会見場には大迫、武藤らチームメイトも集結
【関連記事】
「慎ましい暮らし」「質素な日本車」退団発表のイニエスタ、母国メディアは神戸での生活に注目「誰もが驚いたが…」
神戸退団のイニエスタ、現役続行に意欲。次なる新天地はどこになるのか?「正直に言いますと…」
神戸で引退するつもりだったが…イニエスタはなぜ退団を決断?「監督の優先順位も違うところにあると感じ…」
「平和をもたらしてくれた」イニエスタ妻アンナさんが日本での“驚き”を告白「澄んだ空気と人々が移動するときの静けさ」
【セルジオ越後】イニエスタが神戸を退団…久しぶりの世界的ビッグネームで注目され、間違いなくJリーグに刺激を与えたよ

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いざアジア王者へ!
    5月10日発売
    悲願のACL初制覇へ
    横浜F・マリノス
    充実企画で
    強さの秘密を徹底解剖
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト シーズンラストの決定版
    5月16日発売
    2023-2024シーズン
    欧州5大リーグ
    BEST PLAYER
    元選手・識者たちが徹底討論!!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ