• トップ
  • ニュース一覧
  • 「私がいたマンUなら殺されている」倒れている間に失点…アーセナルDFを元英代表が酷評!「数分後、三笘を追いかけていたじゃないか!」

「私がいたマンUなら殺されている」倒れている間に失点…アーセナルDFを元英代表が酷評!「数分後、三笘を追いかけていたじゃないか!」

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2023年05月16日

「起き上がらなければならない」

批判を浴びているキビオル。(C)Getty Images

画像を見る

 辛口の御意見番が辛辣に批判した。

 5月14日に開催されたプレミアリーグ第36節で、アーセナルは三笘薫が所属するブライトンとホームで対戦。0-3で完敗を喫した。

 三笘に翻弄された右SBのベン・ホワイトとともに非難を浴びているのが、CBのヤクブ・キビオルだ。51分に先制ゴールを献上した際、ボックス内で競り合った際に倒れ、その間にフリーとなったフリオ・エンシオにヘディングシュートを許したからだ。

 英紙『METRO』によれば、元イングランド代表DFのガリー・ネビル氏は英衛星放送『SKY SPORTS』のポッドキャストで次のように指弾した。

【画像】「短くなってる!」「ますますカッコイイ」とファン注目!三笘薫のニューヘアスタイル
「マンチェスター・ユナイテッドにいた時にそんなことをしていたら、殺されている。私がいたユナイテッドだったら、どのディフェンダーも殺されているよ」

 ユナイテッドのレジェンドは、「彼はひどい怪我をしていたわけじゃないんだから、起き上がらなければならない。数分後、彼は立ち上がってミトマを追いかけていたじゃないか。彼に対しては同情心を抱かないね」と続けている。

 倒れている間に怪我をするなんてありえない――。そう苦言を呈している。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【動画】三笘が演出!アーセナルDFが倒れている間にブライトンが奪った先制点

【動画】「痛そう」「荒すぎだろ」三笘がしばらく起き上がれず…アーセナルFWの強烈タックル 
【関連記事】
「ミトマに引き裂かれ、ひどい時間を過ごした」三笘薫にチンチンにされたアーセナルDFを英メディアが相次ぎ酷評!「あまりに簡単に打ち負かされた」
「信じられない」三笘薫の顔を殴打した強烈体当たりにカードなし。元英代表ネビルが判定に苦言!「レッドだったら文句なし」「正気でないのか?」
「ミトマは本当に楽しませてくれた」アーセナルを粉砕した三笘薫に辛口の元英代表ネビルが驚愕!英メディアも激賞「恐ろしい」
「最後は悲惨」「クソみたいな試合だ」三笘所属ブライトンに完敗…“ほぼ終戦”のアーセナルにファンは憤慨!「ふざけんな。結局いつもと一緒」
「ふざけんな」「怪我させんなよ」三笘薫がピッチを叩いて苦悶…アーセナルFWの強烈タックルに怒りの声!「流石にカードやろ」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト Jリーグ特集
    6月10日発売
    詳細データ満載!
    J1&J2全40クラブ
    前半戦 通信簿
    全1366選手を完全査定
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 開幕前に総チェック!
    6月6日発売
    選手名鑑付き!
    EURO2024
    出場24か国
    戦術完全ガイド
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ