• トップ
  • ニュース一覧
  • W杯のトラウマ? 7人目までもつれ込むPK戦で三笘薫に出番なし。SNS上で様々な声「ウイングが蹴らないなんてよっぽど」

W杯のトラウマ? 7人目までもつれ込むPK戦で三笘薫に出番なし。SNS上で様々な声「ウイングが蹴らないなんてよっぽど」

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2023年04月24日

福西崇史も「何番に出てくる予定だったんだろ」とツイート

計14人が蹴ったPK戦で、三笘(右から4人目)に順番は回ってこなかった。(C)Getty Images

画像を見る

 現地時間4月23日に開催されたFAカップ準決勝で、三笘薫を擁するブライトンは、マンチェスター・ユナイテッドと聖地ウェンブリーで対戦。チャンスを作るもゴールを奪えず、0-0で突入したPK戦の末に敗れ、40年ぶりの決勝進出を逃した。

 両守護神のビッグセーブが光ったこの激闘は、PK戦も7人目までもつれ込む大接戦となった。ただ、フル出場で奮闘していた三笘にキッカーの順番は回ってこず。SNS上では「三笘 PK」が大きな話題になっている。

「なんで蹴らんかったん?W杯の鬱憤晴らすべき時やろ」
「トラウマになってない?」
「W杯のトラウマがあるからPKの順番後ろなの草」
「経験値を高めて欲しかった」
「PK戦の嫌な記憶はPK戦でしか晴らせない」
「エースなのになぜみたいに現地で思われそう」
「ウイングがPK蹴らずに終わるなんてよっぽどだろ」
「蹴らなかったのか、蹴らせてもらえなかったのか分からないけど蹴ってほしかった」
【動画】なんと後方から追いつく!三笘のドリブルを防いだイングランド代表DFの“えぐい”タックル
 日本のエースは、同じくPK戦に突入したカタール・ワールドカップのクロアチア戦では、2人目で登場して失敗していただけに、トラウマを懸念する声が少なくなかった。また、『DAZN』で解説を務めた元日本代表MF福西崇史氏も「三笘は何番に出てくる予定だったんだろ」とツイートしている。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】日本代表を応援する麗しき「美女サポーター」たちを一挙紹介!

【PHOTO】ベッカム、ロナウド、スナイデル…豪華な面々が勢揃い!各国の歴代レジェンドを一挙紹介
【関連記事】
“デンジャーマン”三笘薫を封殺!マンUワン=ビサカを現地紙が最高評価!「ミトマとの凄まじいバトルを制した」
「今季最高の発見だったミトマを…」マンU右SBの“三笘封じ”をOBファーディナンドが絶賛!「好調のトップクラスの選手に対応できると証明した」
「ピッチに残れてとても幸運」三笘薫は退場すべき!マンU守護神へのファウルを英国メディアが問題視。元英代表FWも苦言「どんな状況でも(2枚目の)イエローだ」
マンUとの死闘に敗れる…三笘薫を現地メディアはどう評価?「前半は最大の脅威」「ワン=ビサカには思うようにいかず」
「やばすぎる」「守備がエグい」三笘薫のドリブルを後方から阻止したマンU右SBに驚嘆の声!「ワンビサカ」がトレンド入り!

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 唯一無二の決定版!
    2月15日発売
    2024 J1&J2&J3
    選手名鑑
    60クラブを完全網羅!
    データ満載のNo.1名鑑
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよ新シーズン開幕!
    2月9日発売
    2024年シーズン
    Jリーグ開幕ガイド
    順位予想や開幕戦の見どころ、
    主役候補たちを徹底チェック!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 恒例企画!
    2月15日発売
    2023-2024
    欧州クラブチーム
    冬の選手名鑑
    82クラブのシーズン確定版
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ