• トップ
  • ニュース一覧
  • 「精神的に参ってしまった」アザールがベルギー代表引退の理由を明かす「マドリーでプレーしていないのに…」

「精神的に参ってしまった」アザールがベルギー代表引退の理由を明かす「マドリーでプレーしていないのに…」

カテゴリ:ワールド

サッカーダイジェストWeb編集部

2023年03月14日

ベルギー代表で126試合に出場し、33ゴールをマーク

マドリーで4季目を迎えているアザール。(C)Getty Images

画像を見る

 レアル・マドリーのエデン・アザールが、ベルギー代表引退を決めた理由を語った。現地時間3月13日に母国メディア『HLN』が伝えている。

 2008年に代表デビューを果たしたアザールは、14年間で126試合に出場し、33ゴールをマーク。2018年のロシア・ワールドカップでは、同大会最多タイとなる3試合でマン・オブ・ザ・マッチに選ばれるなど活躍し、母国を3位に導いた。

 そして、昨年開催されたカタール・ワールドカップには主将として出場。しかし、チームはグループステージ敗退に終わり、アザールは代表引退を表明した。

 記事によると、アザールは代表引退について「ワールドカップが終わったらやめるということは、以前から考えていた。カタールでの成績が決め手になったわけではない。もちろん、あのような結果になったのは残念だが、僕の決断は前もってなされていた。やめる時期が来ただけだよ」と明かした。
 
「最初に代表引退について考えたのは、欧州選手権の後。足首の怪我をして、大会に間に合うようにベストを尽くしていたけど、準々決勝のイタリア戦(1-2)には出場できず、精神的に参ってしまった」

 また、2019年にチェルシーからレアル・マドリーへ移籍し、コンスタントに出場機会を得られていない状況も引退の決め手になったという。

「代表チームでは新しい選手たちがドアを叩いていた。それでも僕はレアル・マドリーでプレーしていないのに、“赤い悪魔”に加わってサッカーをする。そういう状況が嫌だった。新しい世代の選手たちもプレーする資格があるから」

 近年は度重なる怪我や、体調管理も問題視されるなど、本来のパフォーマンスが発揮できていないアザール。4季目を迎えているマドリーで復活を果たせるか。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】ベッカム、ロナウド、スナイデル…豪華な面々が勢揃い!カタールを訪れた各国の歴代レジェンドを一挙紹介

【PHOTO】ワールドクラスの美女サポーターずらり! スタジアムを華やかに彩る麗しきファン厳選ショット!
 
【関連記事】
「ハンバーガーを卒業した!」マドリーに合流したアザールの姿に英西紙が驚嘆「過去を覆す姿で練習場に現われた」
「マドリーは返還を望んでいる」久保建英の放出を古巣が早くも後悔か。再獲得を切望と現地報道!「アザールの後任として打って付けだ」
「えげつないカラダだ!」スイス代表のブロンド女子が“究極ボディコン”姿でファン魅了!「ハリウッド女優かい?」
「理解できない」“韓国のメッシ”がKリーグのU-22出場規定を公然と批判!「どの国にこんなルールがあるんだ?」
堂安律に伊王者ミランが関心、ユベントス戦を視察と現地報道!「組み立てや狭いスペースで上手い」「国際レベルでの経験がある」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよ五輪開幕!
    7月10日発売
    パリ五輪特集
    U-23&なでしこ
    日本代表 選手名鑑
    男女出場28か国ガイド付き
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 完全保存版
    7月18日発売
    欧州王者はスペイン!
    EURO2024
    大会総括
    出場24か国の通信簿
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ