• トップ
  • ニュース一覧
  • 「俊輔、入るでしょ」“ミスターマリノス”木村和司が横浜の歴代ベストイレブンを選定!「オスカー、やっぱり凄かったね」

「俊輔、入るでしょ」“ミスターマリノス”木村和司が横浜の歴代ベストイレブンを選定!「オスカー、やっぱり凄かったね」

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2023年01月22日

監督は「加茂周さんでしょ」

横浜のレジェンド木村氏がクラブ歴代ベストイレブンを選んだ。(C)SOCCER DIGEST

画像を見る

 横浜F・マリノスの公式YouTubeチャンネルが1月22日、最新コンテンツを投稿。“ミスターマリノスと呼ばれた男”木村和司氏がクラブ歴代ベストイレブンを選定した。

 木村氏は日産時代からトリコロール一筋でプレー。1993年のJリーグ発足後も活躍し、引退後は古巣で指揮を執った。

 日本代表でもマリノスでも「10番」を背負ったレジェンドは、最初は「嫌なんだもん、そんなの決めるの」とコメントも、ベストイレブンを熟考。ホワイトボードには、GKは成立、4バックはドゥトラ、オスカー、松田、正治、中盤は俊輔、“ワシ”、マルコス、前線はディアス、レナト、貴史の名前が並んだ。

「俊輔、入るでしょ。俊輔、左にしたらいい」
「この6人(中盤と前線)はディフェンスせんでええんや」
「(レナトは)形になった時、本当(シュートを)外さんもん」
「オスカー、やっぱり凄かったね。セレソンのキャプテンよ」
「しょうがないの、成立も。ワシとフリーキックの練習をしてから、あいつは上手くなったからな」
 
 それぞれの選出理由を話しながら、このチームの監督は「加茂周さんでしょ」。ただ、笑顔を見せながら「まとめられんと思うけど。ワシがまとめんといけん」と続ける。

 そして動画の最後には、横浜の今後は「どうあってほしいか」との質問には、こう答えた。

「やっぱりサッカーの場合はさ、攻撃的な、1点、2点、3点とたくさん点を取る、で、相手に勝つと。そういうサッカーが一番じゃない? 誰からも愛されるようなクラブになっていってほしいね」

『アタッキングフットボール』を掲げ、昨季のリーグを制した横浜。今季も木村氏が理想とするスタイルで連覇を狙う。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【動画】「ディフェンスせんでええんや」木村和司氏が選んだクラブ歴代ベストイレブンは予想外の結果に!?

【布陣図】2023年シーズン J1全18クラブのポジション別最新序列

【PHOTO】横浜F・マリノスの歴史を彩った名手たちと歴代ユニホームを厳選ショットで一挙紹介!

【PHOTO】熱戦に華を添える横浜F・マリノスのチアリーダー「トリコロールマーメイズ」
 
【関連記事】
【横浜|ポジション別最新序列】岩田移籍の最終ラインはどうなる? 3トップはリーグ屈指の破壊力
「たくまだけ2泊3日なのか」宮崎キャンプ入りしたマリノス西村拓真の軽装にファン衝撃!「むしろ遠足じゃん」
「パリサンジェルマン風か」王者マリノスが23年シーズンの新ユニホームを公開!「縦ストライプか、いいな」など反響続々!
「気をつけろよ」ライバル全北に移籍した天野純に“警告”を発した韓国代表DFが釈明!「他意などなかった。ただ…」
「俊輔さんがお手本」「一刻も早くピッチに」セルティック加入の岩田智輝、現地取材で熱い意気込み!英語は8割方理解も…

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 唯一無二の決定版!
    2月15日発売
    2024 J1&J2&J3
    選手名鑑
    60クラブを完全網羅!
    データ満載のNo.1名鑑
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよ新シーズン開幕!
    2月9日発売
    2024年シーズン
    Jリーグ開幕ガイド
    順位予想や開幕戦の見どころ、
    主役候補たちを徹底チェック!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 恒例企画!
    2月15日発売
    2023-2024
    欧州クラブチーム
    冬の選手名鑑
    82クラブのシーズン確定版
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ