• トップ
  • ニュース一覧
  • 冬の市場で主役に? 欧州上陸の可能性が高いブラジル国内の逸材4選。W杯にも出場したストライカーが一番人気か

冬の市場で主役に? 欧州上陸の可能性が高いブラジル国内の逸材4選。W杯にも出場したストライカーが一番人気か

カテゴリ:移籍情報

ワールドサッカーダイジェスト編集部

2023年01月11日

ダニーロにはアーセナルを筆頭にミランなど複数のクラブが関心

欧州行きが噂されるブラジル国内の逸材が、ペドロ(左上)、ダニーロ(右上)、オルチス(左下)、J・ゴメス(右下)の4人だ。(C)Getty Images

画像を見る

 カンピオナット・ブラジレイロ(ブラジル全国リーグ)のシーズン終了後に迎える1月の移籍マーケットは、選手にとってステップアップに踏み切るひとつのタイミング。実際、ここを好機と捉えて欧州に旅立つプレーヤーは少なくなく、この冬もそれは変わらない。
 
 欧州行きが時間の問題と目されているのが、W杯のブラジル代表メンバー26人にも選ばれたフラメンゴのFWペドロだ。
 
 高さと強さに柔らかい技術を兼ね備え、ポストプレーに長じた25歳のペドロは、左右両足、頭のいずれでもゴールが奪える9番タイプ。20歳でフルミネンセのトップチームに昇格した後はしばらく伸び悩み、欧州初挑戦のフィオレンティーナでも思うように活躍できずに23歳で母国に舞い戻り、現在のフラメンゴで急成長を遂げた。22年シーズンは公式戦59試合に出場して29得点・10アシストをマークしている。
 
 その活躍がブラジル代表のチッチ監督の目に留まり、22年9月のチュニジア戦で2年ぶりにセレソン復帰。ゴールを決めてアピールに成功し、カタールW杯の登録26人に滑り込んだ。 
 
 22年夏にも欧州移籍の話はあった。R・マドリーをはじめ、セビージャ、べティス、フルアム、ブライトン、ナポリ、ラツィオなどが興味を示し、いくつかのクラブは実際にオファーも送ったという。だが、フラメンゴ側がこれを拒否。W杯で活躍すれば、市場価値はさらに高騰すると踏んでいたからだ。1月は移籍が"解禁"される可能性が小さくない。
 
 ペドロに次ぐ注目銘柄が、パルメイラスのボランチ、ダニーロだ。的確な状況判断でインターセプトすると、巧みなドリブルでボールを運び、あるいは多彩なパスで決定機を演出。21歳のビッグタレントは、強烈なミドルシュートも装備する。急成長を遂げた21年シーズンに公式戦49試合に出場して4得点・3アシストを記録。年末のクラブワールドカップでも実力を遺憾なく発揮した(結果は準優勝)。
 
 カタールW杯のブラジル代表メンバーからは漏れたが、26年大会の主力候補として期待されるボランチには、アーセナルを筆頭にミラン、マルセイユ、モナコなどが関心を寄せる。ただ、パルメイラスは2500万ユーロ(約35億円)以下では売却しない意向だ。
 
 この2人以外で欧州行きが十分にありうるのは、ブラガンチーノのCBレオ・オルチスとフラメンゴのMFジョアン・ゴメスだろう。
 
 強靭なフィジカルを誇る26歳のオルチスは、空中戦に滅法強く、カバーリングの巧さも際立つ守備者ながらCB離れしたテクニックの持ち主で、巧みなキープから精度の高いパスを放って攻撃の起点としても機能する。ブラジル代表では今年6月のアジア遠征に参加。韓国戦でベンチ入りしたものの初キャップは刻めず、W杯も落選した。
 
 とはいえその実力は確か。26歳という年齢を踏まえても、この冬に移籍を決断しても不思議はない。以前からリヨンがコンタクトを取っているようだ。
 
 21歳のJ・ゴメスは、フィジカルを利した鋭いタックルでボールを奪ったあと、推進力抜群のドリブルで持ち上がってミドルシュートやスルーパスで決定機にも絡むボランチ。22年夏にはR・マドリーやレバークーゼンが獲得に動いた有望株だけに、冬にも複数のクラブからオファーが舞い込む可能性が高い。
 
文●アウミール・レイチ(オ・エスタード・デ・サンパウロ紙記者)
翻訳●沢田啓明
 
※『ワールドサッカーダイジェスト』2022年12月15日号より転載

【PHOTO】まさにスタジアムの華! W杯で現地入りしたワールドクラスたちの妻、恋人、パートナーら“WAGs”を一挙紹介!
【関連記事】
「ミトマのダイブにはイエローが出されるべき」敵DFも激怒!三笘薫がPA内で倒れたシーンに現地メディアが苦言
「森保さんが注意しないと」闘莉王が日本代表ベテランの“行為”に苦言 「すごく気になっている」
「この世のものとは思えない」無双する旗手怜央、“年間MVP級”の活躍と英メディアが大絶賛!「驚異的な天才のような瞬間がある」
W杯でのブチギレから1か月…カバーニの怒りはいまだ収まらず!「VARを殴って罰せられるなら主審は牢屋に入れないと」
「彼が偉大だと思われない最大の理由がこれだ!」繰り返されるネイマールの悪癖“ダイブ”に批判「恥ずかしい」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 唯一無二の決定版!
    2月15日発売
    2024 J1&J2&J3
    選手名鑑
    60クラブを完全網羅!
    データ満載のNo.1名鑑
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよ新シーズン開幕!
    2月9日発売
    2024年シーズン
    Jリーグ開幕ガイド
    順位予想や開幕戦の見どころ、
    主役候補たちを徹底チェック!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 恒例企画!
    2月15日発売
    2023-2024
    欧州クラブチーム
    冬の選手名鑑
    82クラブのシーズン確定版
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ