• トップ
  • ニュース一覧
  • 世界中が注目する表彰式で一体なぜ…アルゼンチンGKが衝撃の“お下品パフォ”を語る!「プライドなんて関係ない」【W杯】

世界中が注目する表彰式で一体なぜ…アルゼンチンGKが衝撃の“お下品パフォ”を語る!「プライドなんて関係ない」【W杯】

カテゴリ:国際大会

サッカーダイジェストWeb編集部

2022年12月20日

本田圭佑は擁護「このぐらい、ふざけるヤツじゃないと…」

表彰式で個性を炸裂させたE・マルティネス。(C)Getty Images

画像を見る

 アルゼンチン代表GKエミリアーノ・マルティネスが、物議を醸した自身のパフォーマンスについて語った。

 リオネル・メッシを擁するアルゼンチンは現地時間12月18日、カタール・ワールドカップ(W杯)の決勝で前回王者フランスと対戦。3―3の打ち合いとなり、最後はPK戦の末に激闘を制し、36年ぶり3度目の優勝を果たした。

 アストン・ビラでプレーする守護神は、大会を通じて3度のクリーンシートを達成したほか、決勝でも大活躍。延長終了間際にランダル・コロ・ミュアニが至近距離から放ったシュートを、左足で防ぐ神がかり的なセーブを見せれば、PK戦でもキングスレー・コマンのキックを見事にストップ。

 ゴールデングローブ賞(最優秀GK)に輝き、7ゴールを挙げてMVPに輝いたメッシと共に、W杯制覇に大きく貢献した。

 ただ、“事件”は表彰式で起こった。E・マルティネスは、グローブ型のトロフィーを受け取ると、なんとトロフィーを股間に持っていき、喜びを表現したのだ。
【動画】「1分間の黙とう」「シー」「死亡したエムバペのために」…大はしゃぎのアルゼンチン守護神が怪物を揶揄
『ABEMA』で解説を務めた本田圭佑は「いいんじゃないですか」「誰か傷つけてないから。このぐらい、ふざけるヤツじゃないと、PK戦で止めれないってことですよ」と擁護したが、SNS上では下品な行為に否定的な声も上がった。

 英メディア『talkSPORT』によれば、E・マルティネスは母国のラジオ局『La Red』で、この話題に言及。相手サポーターに対抗するために行なったと説明した。

「フランス人からブーイングされたからやったんだ。プライドなんて関係ない」

 また、歴史に残る死闘となった決勝もプレイバック。「かなり苦しんだ。自分たちが主導権を握っていると思っていたが、彼らは何とかして追いついてきた」と振り返った。 

「とても複雑な試合だった。僕らの運命は、苦しむことだった。彼らは最後にチャンス(コロ・ミュアニのシュート)を作ったが、幸運にもそれを足で止められたよ。この瞬間はずっと夢見ていたもので、言葉もない。僕は若くしてイングランドに旅立ったので、この優勝を家族に捧げたい」

 30歳の守護神は、カタールW杯で一気に名を挙げた。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【画像】帰りの飛行機でも個性爆発!W杯トロフィーをシートベルトで固定し、安全をアピールするアルゼンチン守護神

【W杯PHOTO】ワールドクラスの美女サポーターずらり! スタジアムを華やかに彩る麗しきファン厳選ショット!

【W杯PHOTO】まさにスタジアムの華! 現地入りしたワールドクラスたちの妻、恋人、パートナーら“WAGs”を一挙紹介!
【関連記事】
「1分間の黙とう…死亡したエムバペのために」大はしゃぎのアルゼンチン守護神、3点を奪われた怪物を嘲笑し物議!「8歳の子どもレベル」【W杯】
「めっちゃイケメンやん」ソシエダ帰還の久保建英、髪を染めて“変貌した姿”が大反響!「メッシュカッコよすぎる」
海外紙が“W杯の忘れられない瞬間”に「日本の敬意」を選出!「モリヤスの深々としたお辞儀は…」
メッシ大活躍もその宿敵は散々な結果に…C・ロナウド姉が「史上最悪のW杯」と酷評!エムバペには賛辞「非現実だ」【W杯】
「ふざけんな!」メッシの“中東ローブ姿”にはカメラマンからも怒号…カタールのエゴには呆れた【W杯】

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いざアジア王者へ!
    5月10日発売
    悲願のACL初制覇へ
    横浜F・マリノス
    充実企画で
    強さの秘密を徹底解剖
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト シーズンラストの決定版
    5月16日発売
    2023-2024シーズン
    欧州5大リーグ
    BEST PLAYER
    元選手・識者たちが徹底討論!!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ