• トップ
  • ニュース一覧
  • 海外メディアがW杯の「アジア・ベスト5」に森保ジャパンから3人選出!堂安、三笘、浅野らを抑えて選ばれたのは?【W杯】

海外メディアがW杯の「アジア・ベスト5」に森保ジャパンから3人選出!堂安、三笘、浅野らを抑えて選ばれたのは?【W杯】

カテゴリ:日本代表

サッカーダイジェストWeb編集部

2022年12月16日

「堅実なパフォーマンスは、高く評価された」

ドイツとスペインを破り、世界に衝撃を与えた森保ジャパン。写真:金子拓弥(サッカーダイジェスト写真部/JMPA代表撮影)

画像を見る

 カタール・ワールドカップでアジア勢は日本、韓国、オーストラリアの3チームが決勝トーナメント進出を果たした。いずれもベスト16で姿を消したものの、初めて3チームがグループステージを突破したことは、今後に向けて大きな弾みとなる。

 香港の『South China Morning Post』紙は12月14日、今大会における「アジアのベスト5」を選出。日本から吉田麻也、遠藤航、鎌田大地の3選手をピックアップした。

 キャプテンを務めた吉田は、日本の全4試合に出場。ラウンド16のクロアチア戦では、前田大然の先制点をアシストした。だが、PK戦では4人目のキッカーを務めて失敗している。

『South China Morning Post』紙は「得点はなかったが、クロアチア戦で先制点をアシストした。PK戦では最後のキッカーとしてPKを失敗。試合後の涙のインタビューは、この34歳にどれだけの重圧がかかっていたかを示した」と伝えた。
 

 大会前に所属クラブで負った脳震とうの影響も懸念された遠藤だが、ドイツとの初戦で中盤の要として歴史的勝利に貢献。グループステージ最終節のスペイン戦では終了間際からの出場だったが、そのほかの3試合で不可欠な支柱として活躍している。

『South China Morning Post』紙は「今大会、特にドイツ戦での守備的MFとしての彼の堅実なパフォーマンスは、高く評価された。スプリントやブロックの数字が示すように、29歳の彼が全盛期にあるのを示した」と賛辞を寄せた。

 所属するフランクフルトでの活躍もあり、日本のベストプレーヤーのひとりとして注目されていた鎌田は、得点やアシストこそ記録しなかったが、全4試合で先発出場した。

『South China Morning Post』紙は「ワールドカップで最も影響を及ぼした選手ではなかったが、4試合すべてに出場しており、フランクフルトとの契約が満了する夏に欧州のクラブが争奪戦を繰り広げても驚きではないだろう」と評している。

 なお、同紙が「アジアのベスト5」に選んだそのほかの選手は、韓国のソン・フンミンとチョ・ギュソン。東アジアのメディアとあってか、日韓両国の選手が「ベスト5」を占めるかたちとなった。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部
 
【W杯PHOTO】まさにスタジアムの華! 現地入りしたワールドクラスたちの妻、恋人、パートナーら“WAGs”を一挙紹介!

【W杯PHOTO】ワールドクラスの美女サポーターずらり! スタジアムを華やかに彩る麗しきファン厳選ショット!

【関連記事】
「日本、アホちゃうか」本田圭佑、WBCのサッカー熱への影響に関する問いにバッサリ!「なんでレベルの低い話をしなきゃいけないのか」
「今までの日本人にはいなかった」本田圭佑が絶賛した森保ジャパン戦士は?「群を抜いている」
「すごい!とうとう公認の美女サポに」W杯で話題の女性サポーター、森保監督との2ショット公開で反響!「日本サッカー全ての世代の勝利の女神になって」
「正直、この1年で相当落ちた」鹿島FW鈴木優磨、W杯敗退で涙した“大好きな”C・ロナウドに言及「プレミアに行くとごまかしが利かない」
「非常にダメ」吉田麻也が久保建英にまさかの苦言!言葉を聞いた本人は「最近は怒りもせずに、もう諦められてます…」【W杯】

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよ五輪開幕!
    7月10日発売
    パリ五輪特集
    U-23&なでしこ
    日本代表 選手名鑑
    男女出場28か国ガイド付き
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 夏のマーケットを読み解く!
    7月4日発売
    SUMMER TRANSFER 2024
    夏の移籍市場
    徹底攻略ガイド
    注目銘柄を総チェック
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ