• トップ
  • ニュース一覧
  • 「日本は礼儀作法なら3-0で勝利」海外記者が森保ジャパンに改めて賛辞!「森保監督のお辞儀は今大会最も象徴的な光景のひとつ」【W杯】

「日本は礼儀作法なら3-0で勝利」海外記者が森保ジャパンに改めて賛辞!「森保監督のお辞儀は今大会最も象徴的な光景のひとつ」【W杯】

カテゴリ:日本代表

サッカーダイジェストWeb編集部

2022年12月09日

「まるでジャッキのように身体を折りたたみ…」

その振る舞いが世界の賞賛を浴びた森保ジャパン。(C)Getty Images

画像を見る

 日本代表はPK戦の末にクロアチアに敗れ、カタール・ワールドカップで悲願のベスト8進出を果たせなかった。だが、グループステージでドイツとスペインを撃破し、前回準優勝のクロアチアを相手に先制もした森保ジャパンの戦いぶりには、世界中で賛辞が寄せられている。

 試合でのパフォーマンスや森保一監督の采配だけではない。大会を通じ、日本はサポーターのスタジアム清掃やチームによる試合後のロッカールーム整理などもたたえられた。

 クロアチア戦後、指揮官がサポーターに深くお辞儀して感謝を伝えたことへの称賛も尽きない。イタリア『CALCIONEWS24.com』によると、同国のジャーナリストのマッシモ・グラメッリーニ氏は、『Corriere della Sera』紙で日本の振る舞いを絶賛している。

 同氏は森保監督の試合後の行動について、「まず選手をひとりずつ慰め、それからチームを集めて、最後はサポーターの元へ向かって、今回のワールドカップで最も象徴的な光景のひとつとなるお辞儀をした」と伝えている。

「まるでジャッキのように身体を折りたたみ、関節の問題がない人でも耐えられないほどに長い間、その姿勢を保った。日本の暗黙の了解で『あなたたちをリスペクトしています』という意味だ」

【画像】世界的な反響を呼んだ森保監督のお辞儀
 さらに、グラメッリーニ氏は「あのサポーターたちや選手、監督は、本当の『敬意』とはどういうことかを、騒ぎ続ける多くの人たちに示したのだ」と続けた。

「このようなサポーター、選手、監督のおかげで、日本は礼儀作法に関してなら3-0の勝利でワールドカップを後にした」

 日本代表チームやサポーターの行動が称賛されていることについて、意見は様々あるかもしれない。ただ、海外メディアの中に、日本の姿勢や振る舞いをたたえている声があることは確かだ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【W杯PHOTO】ワールドクラスの美女サポーターずらり! スタジアムを華やかに彩る麗しきファン厳選ショット!

【PHOTO】カタールW杯のスタンドを華麗に彩る“美しきサポーターたち”を厳選!

【W杯PHOTO】まさにスタジアムの華! 現地入りしたワールドクラスたちの妻、恋人、パートナーら“WAGs”を一挙紹介!
【関連記事】
「話にならない」本田圭佑、ポゼッションを求める堂安律へのベテランからの“戒め”に持論!「1回のW杯でダメだったから否定するのは良くない」【W杯】
「差がえげつない」「ビビった」内田篤人がカタールW杯で衝撃を受けたチームは? 「カウンターよし、ポゼッションよし、強度も…」【W杯】
「蹴る時は力強く…」中国代表エース、森保ジャパンの“PK ダメ出し”に母国ファンがツッコミ!「冗談だろ?」「日本の選手に言う資格があるのか!」【W杯】
「4年間なにしてたの?」城彰二が敗退した森保ジャパンに物申す!最後まで克服できなかった問題点を指摘 「全く見られない」【W杯】
「なんて紳士的な振る舞いだ!」敗戦後にサポーターにお辞儀した森保監督にクロアチア地元紙が感服!「そしてサポーターはゴミを…」【W杯】

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト Jリーグ特集
    6月10日発売
    詳細データ満載!
    J1&J2全40クラブ
    前半戦 通信簿
    全1366選手を完全査定
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 開幕前に総チェック!
    6月6日発売
    選手名鑑付き!
    EURO2024
    出場24か国
    戦術完全ガイド
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ