【セルジオ越後】日本代表の目標は何だったのか…よく頑張ったと慰めるのは、勝つための評論じゃない

カテゴリ:連載・コラム

サッカーダイジェストWeb編集部

2022年12月06日

PK戦は、相手も疲れているのは同じ状況だから、慣れと経験の差が出た

120分の戦いでも決着がつかず、PK戦でクロアチアに敗れた日本。今大会でもベスト16の壁を越えられなかった。写真:金子拓弥(サッカーダイジェスト写真部/JMPA代表撮影)

画像を見る

 日本代表はカタール・ワールドカップの決勝トーナメント1回戦でクロアチアと対戦し、延長戦でも勝敗がつかず、PK戦までもつれたけど敗れた。
 
 前半にセットプレーからゴールを奪ったけど、そこで2点目を獲りに行かず引いてしまった。後半に同点に追いつかれた後も、勝たなきゃグループステージを突破できないかもしれないスペイン戦と状況が違ったから、無理をして攻めなかった。
 
 その点では鎌田も伊東も良くなかった。三笘にしても、相手のゴールを脅かすシュートは打ったけど、もう4戦目だから相手に研究されていた。
 
 PK戦は相手も疲れているのは同じ状況だから、慣れと経験の差が出た。クロアチアはモドリッチをはじめ、ワールドカップだけでなくチャンピオンズリーグといった大舞台でのPK戦を経験している選手が日本より多い。日本も海外に所属する選手こそ増えたけど、慣れと経験の差が縮まらないからベスト16までが精いっぱいなんだ。
 
 あと、ドイツとスペインに勝った時、選手もそうだし、日本国内でもあれだけ騒いだから仕方ないのかもしれないけど、ちょっとポジティブになり過ぎた。強豪国のメディアやサポーターは決してグループステージを通過したくらいでは、よく頑張ったなんて言わないよ。それが代表チームを弱くすることを知っているからね。文化の違いはあるけど、勝っても負けても、よく頑張ったと慰めるのは日本だけで、勝つための評論じゃないよ。
 
 森保監督の続投に関するニュースもちょっと早かったし、ベスト8に行けると思い過ぎたところが、落とし穴だったんじゃないかな。
 
 結局、日本の目標はベスト8に進んで歴史を変えることであって、ドイツやスペインといった強豪に勝つことではない。目標は何だったのかを謙虚に考えないといけない。
 
 今回で日本代表の何人かは代表から引退するだろうし、次の世代は誰が出てくるだろうか。僕は4年後には80歳を超えているから、生きているうちにベスト8へ行くところを見たいよ。
 
【著者プロフィール】
セルジオ越後(せるじお・えちご)/1945年7月28日生まれ、77歳。ブラジル・サンパウロ出身。日系ブラジル人。ブラジルではコリンチャンスやパウリスタなどでプレー。1972年に来日し、日本では藤和不動産サッカー部(現・湘南ベルマーレ)で活躍した。引退後は「さわやかサッカー教室」で全国を回り、サッカーの普及に努める。現在は解説者として、歯に衣着せぬ物言いで日本サッカーを鋭く斬る。
 
【W杯PHOTO】現地カタールで日本代表を応援する麗しき「美女サポーター」たちを一挙紹介!
 
【W杯PHOTO】ワールドクラスの美女サポーターずらり! スタジアムを華やかに彩る麗しきファン厳選ショット!
 
【W杯PHOTO】まさにスタジアムの華! 現地入りしたワールドクラスたちの妻、恋人、パートナーら“WAGs”を一挙紹介!
 
【W杯PHOTO】アル・ジャヌーブ・スタジアムに集結した日本代表サポーター!
 
【関連記事】
「PKは運じゃない」城彰二、敗退した森保ジャパンに苦言 「びっくりした、普通はない」と指摘したのは?【W杯】
「三笘は周りが見えすぎていた」元日本代表MFがクロアチア戦出場の森保ジャパン全16選手を独自採点!「PK戦の分析はどこまで?」【W杯】
「日本人は我々を過小評価していた。彼らの間違いだ」クロアチア指揮官、森保J撃破に痛烈な一言!「私たちを簡単な相手だと思っていた」【W杯】
【日本1(1PK3)1クロアチア|採点&寸評】ベスト16の壁は高かった…それでも日本の奮戦を称えたい
「クロアチアを辱めた」PK失敗で号泣も…本田圭佑が“ヤバイ”と叫んだ三笘薫の60Mドリブルを韓国絶賛!「日本の未来。欧州が注目する選手だと証明」【W杯】

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 今年も決定版が完成!
    2月15日発売
    2023年シーズン
    Jリーグ選手名鑑
    全60クラブを完全収録
    ハンディ版も好評発売中!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよ再始動!
    3月23日発売
    欧州組集結でどう変わる!?
    新生日本代表
    ニューガイドブック
    Jクラブ戦術“魅力度”ランクも
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 2026年W杯へリスタート!
    3月16日発売
    3年後への新たな戦い
    FIFAランク
    上位100か国
    最新スカウティングレポート
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.38
    1月13日発売
    岡山学芸館が初優勝!
    第101回高校選手権
    決戦速報号
    全47試合を完全詳報
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ