• トップ
  • ニュース一覧
  • クロアチアが0-0でGS2位通過!前回3位ベルギーはまさかの敗退、ルカクの決定機逸連発が響く【W杯F組】

クロアチアが0-0でGS2位通過!前回3位ベルギーはまさかの敗退、ルカクの決定機逸連発が響く【W杯F組】

カテゴリ:国際大会

サッカーダイジェストWeb編集部

2022年12月02日

後半から主砲ルカクを投入

デ・ブライネ(右)らベルギーの黄金世代が散った。(C)Getty Images

画像を見る

 現地時間12月1日に開催されたカタール・ワールドカップ(W杯)グループステージ(F組)の第3戦で、前回大会準優勝のクロアチア代表と同3位のベルギー代表が激突した。

 クロアチアは1勝1分けでグループ首位、第2戦でモロッコに敗れたベルギーは1勝1敗で3位に転落し、勝利が必要な状況に追い込まれた。

 いきなりチャンスを創り出したのは引分け以上で勝ち抜けが決まるクロアチアだ。1分、モドリッチの見事なパスにペリシッチがボレーで狙うも惜しくも枠を外れる。

 15分には、クラマリッチがファウルを受けてPKを獲得するも、VAR介入により、その前のプレーでオフサイドがあったとして取り消される。
 
 勝つしかないベルギーはスコアレスで突入した後半、黄金世代の主砲ルカクを投入。ようやく攻撃が活性化したかに思われたが、立ち上がりに猛攻を受け、50分にコバチッチ、53分にブロゾビッチにシュートを浴びるもGKクルトワが防ぐ。

 60 分には、ベルギーにビッグチャンス。デ・ブライネのパスを受けたカラスコがゴール前に持ち込み、こぼれ球をルカクが狙うも右ポストを叩く。その2分後にも、ルカクがビッグチャンスを迎えるも、ヘディングシュートはバーの上に外れる。

 87分にも決定機を枠に収められなかったルカクは、45分にも胸で押し込むだけという絶好機を逃す。

 試合はこのままスコアレスドローで終了。他会場のモロッコがカナダに勝利したため、クロアチアが2位で決勝トーナメント進出、黄金世代で優勝を目ざしたベルギーはまさかのグループステージ敗退となった。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】カタールW杯のスタンドを華麗に彩る“美しきサポーターたち”を厳選!

【W杯PHOTO】ついに開幕!カタールに集結する各国サポーター!
【関連記事】
モロッコが36年ぶりに16強入り!ジイェフの技あり弾など2発でカナダを撃破し、グループ首位通過【W杯F組】
過熱する三笘薫の“スタメン待望論”に本田圭佑が見解!「どうせスペイン戦はかなり厳しい試合になる。だったら…」【W杯】
「意図が分からない。分かります?」本田圭佑が森保Jのセットプレーに苦言!「僕のは超分かりやすかった」【W杯】
「クソが、恥を知れ!」英メディア編集者が作成した日本人ファンのゴミ拾い“逆再生”動画に批判殺到!「トミのシャツを着ているから…」【W杯】
「脅迫的で非礼」韓国の女性サポを挑発したガーナファンに韓メディアが激怒! 批判の声が殺到「邪悪」「あまりにも失礼」【W杯】

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト Jリーグ特集
    6月10日発売
    詳細データ満載!
    J1&J2全40クラブ
    前半戦 通信簿
    全1366選手を完全査定
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 開幕前に総チェック!
    6月6日発売
    選手名鑑付き!
    EURO2024
    出場24か国
    戦術完全ガイド
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ