「ITサッカー」「余計なことを…」モロッコの“FK弾”、VAR介入→取り消しにファン複雑

カテゴリ:国際大会

サッカーダイジェストWeb編集部

2022年11月27日

「きわどいな」

ジイェフの“FK弾”は取り消しに。(C)Getty Images

画像を見る

 現地時間11月27日、カタール・ワールドカップのグループステージ(F組)の第2戦目で、モロッコ代表はベルギー代表と対戦。前半の終了間際のビッグチャンスをモノにできなかった。

 敵陣右サイドで得たFK。ジイェフの放ったボールは、ゴール前の混戦を抜けてネットを揺らした。歓喜に沸くモロッコの選手たち。だが、直後にVARの介入により、オフサイドが判明。得点とはならなかった。
 
 味方の腕がわずかにオフサイドラインを越えていたことがビジュアルで紹介される。試合を見守るファンからは「クルトワの牙城を破った!」「うっま」痛烈!一閃!といったコメントが寄せられた一方、「余計なことを…」「かわいそ」「きわどいな」「ITサッカー」という声も上がった。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【動画】幻のモロッコ先制弾。FKをゴールに流し込むもオフサイド判定 ※投稿の白地部分をクリック

【W杯PHOTO】まさにスタジアムの華! 現地入りしたワールドクラスたちの妻、恋人、パートナーら“WAGs”を一挙紹介!

【PHOTO】カタールW杯のスタンドを華麗に彩る“美しきサポーターたち”を厳選!
 
【関連記事】
コスタリカに苦戦の日本に本田圭佑がゲキ!「なんでパスを出さないのか、受け手も際どいポジションを取らないのか」【W杯】
「明らかに調子が良くない」本田圭佑が不調を指摘した森保ジャパン戦士は?「技術的なミスも多い」【W杯】
【日本0-1コスタリカ|採点&寸評】頼みの鎌田が乱調で堂安、相馬、三笘らも不発…。まさかの敗戦を喫する
「日本が大失態!」コスタリカ戦で痛恨黒星を喫した森保ジャパンにスペイン紙も驚き!「彼らの優位性は完全に消え失せた」【W杯】
ベルギー代表がモロッコ戦のスタメンを発表!勝てば決勝T進出が決まる一戦にデ・ブライネ、アザールら先発【W杯F組】

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよ五輪開幕!
    7月10日発売
    パリ五輪特集
    U-23&なでしこ
    日本代表 選手名鑑
    男女出場28か国ガイド付き
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 夏のマーケットを読み解く!
    7月4日発売
    SUMMER TRANSFER 2024
    夏の移籍市場
    徹底攻略ガイド
    注目銘柄を総チェック
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ