ベルギーがバチュアイ弾で1-0勝利!カナダは痛恨のPK失敗が響く【W杯F組】

カテゴリ:国際大会

サッカーダイジェストWeb編集部

2022年11月24日

44分に左足で決勝点をゲット

値千金の決勝点を挙げたバチュアイ。(C)Getty Images

画像を見る

 現地時間11月23日に行なわれたカタール・ワールドカップ(W杯)のグループステージ(F組)第1戦で、ベルギーとカナダがアフマド・ビン・アリスタジアムで対戦した。

 早い時間にチャンスを掴んだのが、カナダだ。7分、CKからブキャナンが放ったシュートがベルギーのカラスコのハンドを誘い、VARの末にPKを獲得。先制の絶好の機会だったが、キッカーを務めたデイビスのシュートは相手GKクルトワにセーブされた。

 それでも、流れは変わらず、13分にはラレイアとデイビス、16分にはデイビッドがシュートを放つが、ゴールには至らない。

 対するベルギーは、自慢の高い個人能力で攻撃を試みる。19分にデ・ブルイネがドリブルで前進。23分にはエデン・アザールのドリブルからパスを受けたバチュアイがシュートを放ったが、相手GKボージャンに阻まれた。

 その後は、カナダが31分のデイビッドのシュートやジョンストンやラレイアの縦への突破でチャンスを作り優勢に展開していたなかで、先制点を奪ったのはベルギーだった。
 
 44分にCBのアルデルワイレルドのロングフィードに反応したバチュアイが、そのまま左足を振り抜いてゴールネットを揺らす。このまま1-0のベルギーリードで、前半を終える。

 後半は、互いに決定機がないまま時間が過ぎていく。66分にカナダのラレイアが放ったミドルはゴールの枠を捉えられず。67分にデ・ブルイネのクロスを受けたバチュアイのシュートは相手DFにブロックされる。

 追いつきたいカナダは、80分にジョンストンのクロスに途中出場のラリンが頭で合わせたが、クルトワにキャッチされた。ラリンは86分にもDFの背後に飛び出してヘディングを放ったが枠を外した。

 このまま1-0の終了し、ベルギーは白星発進。カナダは押し気味に進めながら悔しい敗戦となった。

 次節は現地時間27日、ベルギーはモロッコ、カナダはクロアチアと相まみえる。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【W杯PHOTO】強敵ドイツを破り笑顔爆発のSAMURAIBLUEを大特集!

【W杯PHOTO】ハリファ国際競技場に駆け付けた日本代表サポーターを特集!
【関連記事】
「信じられないほど弱かった」「恥を知れ!」ドイツ代表、森保ジャパンにまさかの逆転負けで母国ファンは激怒!【W杯】
「勇敢なるサムライにしてやられた!」大国ドイツに逆転で大金星の日本代表に独メディアが絶句!「驚愕のジョーカーたち…」【W杯】
「性格悪い。バカにしたような走り方」本田圭佑、ドイツ代表DFの行為に苦言!【W杯】
【セルジオ越後】森保監督の良い決断で作戦が上手くハマッたドイツ戦。大きな一勝だけど、次のコスタリカ戦を落としたら意味はないよ
【日本2-1ドイツ|採点&寸評】浅野、堂安が交代出場から歴史に名を残す!!PKで失点した権田も好セーブ連発で劇的勝利に貢献

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよ五輪開幕!
    7月10日発売
    パリ五輪特集
    U-23&なでしこ
    日本代表 選手名鑑
    男女出場28か国ガイド付き
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 夏のマーケットを読み解く!
    7月4日発売
    SUMMER TRANSFER 2024
    夏の移籍市場
    徹底攻略ガイド
    注目銘柄を総チェック
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ