• トップ
  • ニュース一覧
  • デンマークはチュニジアの堅守を崩せず、スコアレスドロー! エリクセンらは不発、勝点1を分け合う【カタールW杯グループD】

デンマークはチュニジアの堅守を崩せず、スコアレスドロー! エリクセンらは不発、勝点1を分け合う【カタールW杯グループD】

カテゴリ:国際大会

サッカーダイジェストWeb編集部

2022年11月22日

FIFAランクでは上位のデンマークだが…

チュニジアのプレッシングに苦しんだデンマークは無得点に終わる。(C)Getty Images

画像を見る

 現地時間11月22日、カタール・ワールドカップが大会3日目を迎えた。グループDの初戦、デンマーク対チュニジアがエデュケーション・シティ・スタジアムでキックオフされた。

 FIFAランキング10位で、ヨーロッパで成長著しいデンマークと、同ランキング30位で、アフリカ大陸から2大会連続6度目の出場となるチュニジア。スタジアムは後者のサポーターで真っ赤に染まり、まるで“ホーム”かのような雰囲気で試合がスタートした。

 前評判ではデンマークが有利な展開に持ち込むと予想されたが、チュニジアが積極的なプレッシングで主導権を握る。一方のデンマークも焦らずにじっくり構え、20分過ぎからは攻守が目まぐるしく入れ替わるようになった。

 少しずつ攻勢を強めたデンマークは持ち味のパスワークで敵陣に迫るが、フィニッシュにはなかなか持ち込めない。45+1分にMFディレイニーが交錯した際に膝を痛めてピッチを退くというアクシデントが起きるが、間もなくして笛を迎える。前半は両者ともに相手の堅い守備の前に決定打を欠き、0-0で終えた。
 
 後半になると、チュニジアはカウンター狙いで守備を固め、デンマークは攻勢に出る。55分、エリクセンからのパスを受けたホイビュアがネットを揺らすもオフサイドで無効に。その後も攻めあぐねる時間帯が続いた。

 65分、デンマークはイェンセン、コーネリウス、リンストロームの3枚替えを決行。立て続けに決定機を創出するが、決め切れず。セカンドボールを拾われ、足の止まらないチュニジアのカウンターからピンチを招く場面も見られた。

 その後もお互いにゴールを奪うことはできず、試合はスコアレスで終了。勝点1を分け合う結果に終わった。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【動画】5分間で圧巻の逆転劇!優勝候補アルゼンチンを葬り去ったサウジアラビアの2ゴール

【W杯PHOTO】モーガン・フリーマン、BTSジョングク…!ド派手な演出で盛り上げた開幕式を特集!
 
【関連記事】
「なんて愚かな、世界の笑い者だ」「恥としか言いようがない」メッシ先制弾のアルゼンチン、サウジにまさかの逆転負けで母国ファンが激怒!
「罰を受けるべきだった」虹色の腕章を着用しなかったイングランド&ウェールズ代表の主将に、ロイ・キーンが苦言「大きな間違いだ」
「W杯の舞台で4度も…」韓国紙がドイツ戦に挑む日本代表の悲劇を蒸し返す「勝利を収めたことは一度もない」
「オフサイド遅れて取る必要ある?」本田圭佑が現代サッカーに持論!「見えないところで汚いことをすることもサッカーの一部やったけど…」
「えらい事になってた」「監督が微妙やとみた」本田圭佑、アルゼンチンまさかの大金星献上に見解!

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト シーズン最後の風物詩
    6月12日発売
    2023-2024
    EUROPE SOCCER TODAY
    完結編
    データ満載の完全保存版
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト Jリーグ特集
    6月10日発売
    詳細データ満載!
    J1&J2全40クラブ
    前半戦 通信簿
    全1366選手を完全査定
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 完全保存版
    6月20日発売
    EURO2024
    出場24か国
    選手名鑑
    最終確定版
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ