最終節を残して群馬のJ2残留が確定。J3自動降格枠の21位以下は琉球と岩手に

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2022年10月16日

群馬対岩手の“直接対決”は前者が大勝

最終節を残し、大槻監督率いる群馬がJ2残留を決めた。写真:徳原隆元

画像を見る

 Jリーグは10月16日、J2第41節の8試合を各地で開催。熾烈な残留争いでは、J3自動降格枠となる21位以下の2チームは琉球と岩手となった。

 正田醤油スタジアム群馬では、20位の群馬(勝点39)と22位の岩手(同34)が対戦し、5-1で群馬が完勝を収めた。
 
 フクダ電子アリーナでは、千葉と21位の琉球(同34)が相まみえ、2-1で千葉が競り勝った。

 この結果、最終節を残して下位3チームの順位は、20位・群馬(同42)、21位・琉球(同34)、22位・岩手(同34)となり、群馬のJ2残留が確定した。なおJ3降格は、J3上位2チームのJ2クラブライセンスの有無による。

 10月23日の最終節で、琉球はホームで大分トリニータと、岩手はアウェーで甲府と対戦する。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部
 
【関連記事】
「このまま終わらせるわけにはいかない」甲府GK河田晃兵が渾身のPKストップを振り返る「山本英臣、ハンドを取られたのが彼だったので」
「崩しうっっっっま」天皇杯決勝、ヴァンフォーレ三平和司の先制弾が反響!「すげー完璧にセットされてるわ」
「ヒゲフサになってるやん」「髭伸ばしてる!」久保建英のワイルドな“変貌”にファン注目!
【セルジオ越後が選ぶW杯26人】柴崎は全盛期を過ぎた感が否めない。久保は南野や鎌田より序列は低い
「スーパーゴールすぎる!」「キャプテン翼なんよ」香川真司の華麗なCK直接弾にファン驚愕!「狙っていたのか」という質問には…

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト シーズン最後の風物詩
    6月12日発売
    2023-2024
    EUROPE SOCCER TODAY
    完結編
    データ満載の完全保存版
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト Jリーグ特集
    6月10日発売
    詳細データ満載!
    J1&J2全40クラブ
    前半戦 通信簿
    全1366選手を完全査定
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 完全保存版
    6月20日発売
    EURO2024
    出場24か国
    選手名鑑
    最終確定版
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ