セルティック、セント・ミレンにまさかの完敗!リーグ戦無敗が38試合で遂にストップ!古橋亨梧&前田大然ら攻撃陣が完全沈黙

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2022年09月18日

古橋と前田が先発、旗手は後半から出場

不発に終わった古橋。思うようにチャンスに絡めなかった。(C)Getty Images

画像を見る

 9月18日に開催されたスコットランドリーグ第8節で、日本人4選手が在籍する首位のセルティックは、8位のセント・ミレンと敵地で対戦した。

 6ゴールでリーグ得点ランクトップタイにつける古橋亨梧と、前田大然が先発。直近のシャフタール・ドネツク戦(1―1、チャンピオンズリーグのグループステージ第2節)で先制点をもたらした旗手怜央はベンチスタート、今シーズンいまだ公式戦の出場がない井手口陽介はメンバー外となった。

 国内リーグで圧倒的な強さを誇るセルティックは20分、ラルストンからの鋭いクロスに前田がヘッドで反応するが、上手くミートできない。

 その後も主導権を握りながら、決定的なチャンスは作れずにいると、43分に先制を許す。ストレインのクロスからオハラにヘッドで叩き込まれた。
 
 まさかの展開となり、ポステコグルー監督は後半の頭に2枚替えを敢行。前田とムーイを下げ、旗手とジョッタを送り込む。

 ただ、53分にロングスローから最後はアユンガにヘッドで押し込まれ、リードを広げられてしまう。

 61分にはゴール前でパスを受けた旗手が、振り向きざまにシュートを放つも、GKカーソンに難なくキャッチされる。日本代表MFはさらに78分と81分には、触れば1点というような鋭いクロスを送り込むが、いずれも得点には結びつかない。

 試合はこのまま0-2で終了。古橋や前田ら攻撃陣が完全に沈黙したセルティックは、リーグ戦では昨シーズンの第6節リビングストン戦(0-1)以来の黒星を喫し、無敗記録は38試合で遂に終止符が打たれた。同時に開幕からの連勝も6でストップしている。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【動画】2点目のミドルは圧巻!古橋亨梧、衝撃のハットトリックをチェック

【画像】日本代表が新ユニホームを発表! 久保、南野、岩渕など選手着用ショット!
【関連記事】
「彼はこのクラブと恋に落ちた」古橋亨梧とセルティックの“相思相愛”に指揮官言及! 地元メディアもファン人気に注目「これほど受け止められた選手は数少ない」
「タケの登場で攻撃の怖さが増した」圧巻初アシストの久保建英、ソシエダ番記者が賞賛する“凄さ”とは? 「プレー以外で印象に残ったのが…」【現地発】
元イングランド代表ベッカムは、なぜエリザベス女王弔問で13時間も一般列に並ぶことを選択したのか? “特別待遇”を拒否したワケとは
「なぜ?」中島翔哉、途中出場から約15秒後のタックルでまさかの一発レッド。トルコ2戦目でキャリア初の退場処分に茫然
「めちゃくちゃ自分を欲しがってくれた」伊東純也がS・ランス移籍の理由を語る!モナコ加入の南野拓実とは「何回かメッセージのやりとりをしたけど…」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022 Jリーグ総決算!
    11月26日発売
    2022 J.LEAGUE
    総集編
    J全58クラブの
    1年間の激闘を収録!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 永久保存版
    11月5日発売
    稀代のファンタジスタ
    中村俊輔
    引退特集号
    特大ポスター付き
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 森保ジャパン、躍動!
    12月8日発売
    日本代表・激闘録
    切り開いた“新時代”
    恒例のJ移籍特集に
    欧州組カレンダーも!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    12月1日発売
    カタールW杯出場組が主役に!
    冬の移籍市場
    徹底リサーチ2023
    恒例卓上カレンダー付き!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.37
    12月6日発売
    冬の決定版!
    高校サッカー
    選手権名鑑
    出場全48校&選手を徹底網羅
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ