• トップ
  • ニュース一覧
  • 「今年の最優秀ペアの有力候補だ」日本代表のH&A新ユニホーム、海外メディアの“格付け”で最高評価!「本当によくできている」

「今年の最優秀ペアの有力候補だ」日本代表のH&A新ユニホーム、海外メディアの“格付け”で最高評価!「本当によくできている」

カテゴリ:日本代表

サッカーダイジェストWeb編集部

2022年08月31日

「同じテーマなのに独自の味がある」

この迷彩柄からデザインが一新された新ユニが賞賛を浴びている。(C)JFA

画像を見る

 アディダス社は8月29日、日本代表をはじめカタール・ワールドカップに出場する5か国(アルゼンチン、ドイツ、スペイン、メキシコ)の新ユニホームを発表した(アルゼンチンとメキシコはアウェーのみ)。

 ホームユニは「ジャパンブルー」を基調とし、昔から祈りや願いを込めて折られてきた「ORIGAMI」をコンセプトに開発したグラフィックデザインを採用。アウェーは、ブラック&ホワイトを基調とし、同じくORIGAMIのデザインが袖に表現されている。

 海外サイト『World Soccer Talk』は、その5か国のユニホームを格付け。日本には、スペインとメキシコのアウェーとともに最高の「A」を与え、「日本の新しいホーム&アウェーキットは、『国の文化からインスピレーションを得て、それを実行する』というアプローチを完全に打ち出している」として、まずホームについてこう称賛した。

「シャツ全体のORIGAMIグラフィックデザインは際立っている。文字通りの折り紙の鶴などが描かれているわけではないが、それは明らかにそこにあるのだ」

【画像】日本代表が新ユニホームを発表! 久保、南野、岩渕など選手着用ショット!
 また、アウェーについても「眼鏡をかけずに古い赤/青の3D画像を見ているかのように、デザインは2トーンの共鳴するビジュアルでレンダリングされている。 白のベースカラーに対する効果は、遠くからピンク色の桜が散ったように見える。本当によくできている」と激賞している。

 同メディアは「日本は、ホーム&アウェーの総合値で今年の最優秀ペアの有力候補だ。 2つのシャツは同じテーマを共有しているが、それぞれに独自の味がある」と絶賛してた。

 ちなみにアルゼンチンのアウェーは「C」と厳しい評価。ドイツは「B+」だった。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【関連画像】「かっけー!!」カタールW杯でも着用する日本代表のホーム&アウェー新ユニホームをチェック!

【PHOTO】日本代表の歴代ユニホームを厳選写真で振り返り!(1992-2022)
【関連記事】
「最高の2枚になる」「好き、好き、好き」日本代表の新ユニホームを英メディアが絶賛! 特に評価されたのはアウェーシャツの…
「めっちゃかっけぇ」“ORIGAMI”デザインの日本代表新ユニホームにファン大興奮! 「アウェーもドイツ代表みたいで良い」
「めちゃくちゃクール!」アルゼンチン代表が新アウェーユニを発表!メッシがモデルの紫シャツが大反響!「完璧すぎる」
「病院みたい」スイス代表の特徴的なW杯着用アウェーユニに反響!「シャツの真ん中に身分証明書」
「本当に申し訳ないんですけど…」久保建英が新ユニ発表会でまさかの告白。デザインは「いい意味で驚いた。すごく派手」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いざアジア王者へ!
    5月10日発売
    悲願のACL初制覇へ
    横浜F・マリノス
    充実企画で
    強さの秘密を徹底解剖
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト シーズンラストの決定版
    5月16日発売
    2023-2024シーズン
    欧州5大リーグ
    BEST PLAYER
    元選手・識者たちが徹底討論!!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ