「日本のメッシが率直なメッセージ」久保建英の“2大スター論争”を巡る発言に韓国注目!「宇宙飛行士というのも驚き」

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2022年08月09日

「寿司よりステーキ、グッチよりバレンシアガ」

プライベートな一面を明かした久保。その反響は韓国にまで及んでいる。写真:Ricardo Larreina/アフロ

画像を見る

 今夏にレアル・ソシエダに加入した久保建英は、ソシエダの地元紙『EL DIARIO VASCO』のインタビューに応じ、様々な質問に回答。そのうちの1つが、元バルセロナのリオネル・メッシ(現パリ・サンジェルマン)と、元レアル・マドリーのクリスチアーノ・ロナウド(現マンチェスター・ユナイテッド)のどちらが好きか、というものだ。

 21歳の日本代表MFはバルサの下部組織で研鑽を積み、公式戦に出場する機会は得られなかったものの、昨シーズンまではマドリーに籍を置いていた。両クラブに縁があるため、ある意味、究極とも言える選択に、久保は「メッシ。正直にならないと」と答えた。

 この発言は小さくない話題となるなか、海を渡って韓国メディア『Sportal Korea』も反応。「日本のメッシが率直なメッセージ」と伝えている。
 
「久保はバルセロナとマドリーの両方で経験を積んでいる。少年時代はバルセロナで育ち、18歳以降はマドリーでプレーしていた。メッシとロナウドとは間接的な関係のなか、日本のメッシと呼ばれるように、彼はメッシを選んだ。久保は過去には『メッシの試合をテレビで見て、実際に人柄に触れてみて、どれだけすごい選手なのかを感じられた。メッシのように誰からも尊敬される選手になりたい』と語っていた」

 同メディアは「『EL DIARIO VASCO』は、サッカー以外のことを知ろうと積極的だった」とも指摘。プライベートな質問への回答にも注目している。

「久保はほかにも興味深い選択を続けた。日本出身でありながら、寿司とリブアイステーキではステーキを好み、高級ブランドではグッチよりバレンシアガが好きだという。サッカー選手でなかったら選んでいたであろう職業として、宇宙飛行士というのも驚きだった」

 韓国からしてみても、“日本の至宝”の内面に迫る貴重な機会となったようだ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【動画】「最高」とファン興奮! 久保建英と勝負をし、笑顔を見せるダビド・シルバ

【PHOTO】日本代表を応援する「美女サポーター」を厳選!
【関連記事】
「残念、本当にがっかりした」元Jリーガーの韓国代表DFが日韓戦惨敗に見解「認める部分は認めなければ」
「日本と差がある」惨敗続きの韓国、レジェンドOBが指摘した“日韓の違い”「韓国を超えて世界に行くという強い意志がある」
「日本に追いつくなど夢のまた夢」U-15大会の八百長疑惑で揺れる中国、現地メディアは嘆き!「我々のサッカーに未来はあるのか?」
大型補強で熱狂のローマ、前回スクデットに貢献した中田英寿に再脚光!「観客から愛されたアイドル」「引退後に信じられない物語」
「安心してください、履いてますよ」長野L・三谷沙也加が“黒T&美脚”ショット公開!「夏の思い出っっっ」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月12日発売
    欧州サッカー名鑑の決定版
    2022-2023
    EUROPE SOCCER TODAY
    シーズン開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022年10月13日号
    9月22日発売
    ドーハの悲劇から30年
    完全保存版
    日本代表
    W杯全史
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    9月15日発売
    カタールW杯展望
    列強9か国
    登録「26人」完全予想
    必見タレント図鑑も
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.36
    7月8日発売
    夏の風物詩が開幕!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52チームを徹底紹介
    1040選手の顔写真&データ網羅
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ