神戸がモンテネグロ代表FWムゴシャを完全移籍で獲得!「厳しい状況を乗り越えられるよう共に戦うことを誓う」

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2022年06月30日

「サポーターの期待に応えたい」

神戸に完全移籍で加入するムゴシャ。(C)Getty Images

画像を見る

 ヴィッセル神戸は6月30日、仁川ユナイテッドFCよりモンテネグロ代表FWステファン・ムゴシャを完全移籍で獲得したことを発表した

 30歳のストライカーは、母国のFKブドゥチノスト・ポドゴリツァやFKムラドスト・ポドゴリツァで活躍したほか、ドイツのカイザースラウテルンや1860ミュンヘン、モルドバのFCシェリフ・ティラスポリでもプレー。仁川ユナイテッドには2018年から所属し、129試合に出場、68得点の成績を残した。

 2019年にはモンテネグロのフットボールオブザイヤーにも選ばれているムゴシャは、クラブの公式HPを通じて、以下のようにコメント。

「私は多くのファン、サポーターから愛される大きなクラブの一員になれることを誇らしく思います。本当に幸せですし、新しいチームメイトとトレーニングができることを楽しみにしています。

 私は神戸のファン、サポーターに対し、自分が持っている全てを出し尽くし、この厳しい状況を乗り越えられるよう共に戦うことを誓います。神戸は十分に乗り越えられますし、ファン、サポーターの期待に応えたいと思います」
 
 入国日は調整中で、入国後は所定の待機措置を経てチームへ合流予定だ。プロフィールは以下のとおり。

ステファン ムゴシャ(MUGOSA)
■本名:Stefan Mugosa
■生年月日:1992年2月26日(30歳)                
■身長/体重:188センチ/81キロ
■ポジション:FW                             
■出身地:モンテネグロ ポドゴリツァ

構成●サッカーダイジェストWeb編集部
 
【関連記事】
神戸がロティーナ監督と契約解除「悪い流れを変えられず申し訳ない」。後任は吉田孝行で3度目の就任
「スペインとは全く違う」神戸のロティーナ監督が“日本で受けた衝撃”を母国メディアに明かす!「スタジアムに着くと…」
「Good luck my friend」リバプール主将が南野拓実へ惜別のメッセージ!現地メディアも反応「短い在籍期間だったが人気者」
「クボの獲得は危険、理解できない」久保建英の完全移籍を目論むソシエダに地元メディアが警鐘!「平凡な選手。後悔することになる」
「まだ現役なのを知っていたか?」香川真司が“市場価値が激減した名手のベスト11”に選出!助っ人Jリーガー2人もセレクト

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022年8月25日号
    8月10日発売
    J1&J2全40クラブ
    夏の補強総決算!!
    最新スカッド
    新戦力インタビューも充実
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    8月18日発売
    クローズまで残り2週間!
    夏の移籍マーケット
    最終盤展望
    土壇場で動く大物は?
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.36
    7月8日発売
    夏の風物詩が開幕!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52チームを徹底紹介
    1040選手の顔写真&データ網羅
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ