「ミナミノはトップクオリティ」元英代表GK、古巣の南野拓実獲得に見解!「リーズの条件を満たす補強だ」

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2022年06月12日

「サイドでも中央でもプレーでき、彼らに必要なタイプの選手」

複数のクラブが獲得を狙っている南野。(C)Getty Images

画像を見る

 夏の去就が注目される南野拓実は、毎日のように「有力な移籍先」が変わっている。ただ、以前から絶えず有力候補のひとつと言われているのが、冬のマーケットでも関心を示したリーズだ。

 当時から指揮官は変わっている。だがそれは、南野獲得を巡る移籍のうわさをさらに後押しすることになった。マルセロ・ビエルサの後任として招聘され、リーズをプレミアリーグ残留に導いたのは、南野がレッドブル・ザルツブルクで薫陶を受けたジェシー・マーシュ監督だからだ。

 リーズOBで元イングランド代表守護神のポール・ロビンソンも、リーズが南野を獲得するかどうかは、マーシュがかつての教え子を望み、チームのスタイルにフィットすると考えるか次第だと話した。
 
 ロビンソンは『MOT LEEDS NEWS』で「マーシュが自分のシステムの望む選手がどのようなタイプか次第だ」と述べている。

「リーズが以前もミナミノを見ていたことは知っている。彼が望むタイプの選手で、本人がリーズに喜んで来るのなら、トップクオリティの選手であり、サイドでもストライカーとしてもプレーできる、条件を満たす補強となるだろう」

 さらに、ロビンソンは「マーシュが何を望み、どうフィットするか、ミナミノのような選手をいくらで獲得できるか次第だ」と続けた。

「(南野は)サイドでも中央でもプレーでき、彼らに必要なタイプの選手だ。ラフィーニャがリバプール移籍を望むなら、うまく取引をまとめられるかもしれない」

 選手と指揮官が互いのスタイルを知っていれば、大きなアドバンテージになるのは言うまでもない。ウォルバーハンプトンやフルアム、サウサンプトンや国外クラブからの関心が報じられる南野だが、かつての恩師との再会は実現するだろうか。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】2022年夏の移籍市場で新天地を求めた名手たちを一挙紹介!

【PHOTO】「美人すぎる」「セクシーすぎる」フットボーラーの妻&恋人たち

【PHOTO】日本代表を応援する「美女サポーター」を厳選!
【関連記事】
「ミナミノの代表者と会談した」南野拓実の争奪戦に新展開! 英メディアが新たに「ポールポジションにいる」と報じたクラブは?
リバプールのスカウトが絶賛した日本の逸材とは? 南野拓実が明かす!「プレーを見てめっちゃ良い選手だと思った」
元代表監督トルシエが、中田英寿、小野伸二らとの豪華ショット公開!「みんな表情が柔らかくなってる」「スーツが素敵」など大反響!
森保Jに大敗のパラグアイ、韓国戦はATに追いつかれるもドロー。指揮官が“日本戦”との違いに本音!「どちらが強いという以前に…」
「臆病でラフな日本と勇敢な韓国」ブラジル人記者が明かした“日韓の違い”。「どちらが得るものが多かったかは明白だ」

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022年8月25日号
    8月10日発売
    J1&J2全40クラブ
    夏の補強総決算!!
    最新スカッド
    新戦力インタビューも充実
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    8月4日発売
    2022ー23シーズン
    欧州各国リーグ
    開幕ガイド
    最新選手名鑑付き!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.36
    7月8日発売
    夏の風物詩が開幕!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52チームを徹底紹介
    1040選手の顔写真&データ網羅
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ