「怒ったソン・フンミンはもっと怖かった」韓国エースが日本人主審の判定に不満→怒りのFK弾に母国注目!「力ずくで抗議をした」

カテゴリ:ワールド

サッカーダイジェストWeb編集部

2022年06月07日

「なぜPKではないのかと聞いた」

チリ戦で記念すべき100キャップ目を刻んだソン・フンミン。(C)Getty Images

画像を見る

 6月2日のブラジル代表戦に1-5の大敗を喫した韓国代表は6日、チリ代表とホームで国際親善試合を行ない、2-0で勝利した。

 この試合で話題となっているのが、ソン・フンミンの振る舞いだ。韓国のスポーツメディア『Sportal Korea』は、「見る人も理解できないほどだった。日本の主審の判定が、ソン・フンミンを怒らせた」と題した記事を掲載。次のように綴った。

「64分にソン・フンミンに完璧なチャンスが来た。ところがゴールキーパーのすぐ前でタックルを受けて倒れた。しかし、日本のレフェリー(佐藤隆治主審)はPKを宣言せずに試合を続けた。当然PKが与えられると思っていたソン・フンミンは、不満を隠しきれなった。 4万人ほどのファンたちも、日本の主審に向かってブーイングを浴びせた」
 
 記事は「あまりにも納得がいかなかったのだろう。ソン・フンミンは75分、試合がしばらく中断された隙に駆けつけて抗議した。特有の“ヨーロッパ式ジェスチャー”をし、なぜPKではないのかと聞いた」と続け、このジャッジが韓国のエースに火をつけたと報じている。

「怒ったソン・フンミンはもっと怖かった。後半アディショナルタイム1分、幻想的なフリーキックを決め、力ずくで抗議をした。 PKは残念だったが、日本主審の微妙な判定がソン・フンミンに翼を与えた」

 気持ちを切り替え、代表100キャップ目を自ら祝うFKを叩き込んだソン・フンミン。さすがはプレミアリーグの得点王だ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【動画&画像】判定に不満で抗議をするソン・フンミン→後半アディショナルタイムに怒りのFK弾

【PHOTO】韓国女子代表が誇るビーナス、イ・ミナの可憐な厳選フォトをチェック!
【関連記事】
「ソン・フンミンのアジア最高額を超えた日本のエースが…」森保ジャパンの元10番の苦境に韓国注目「ポルトも諦めた」
「最高レベルで情けない」ソン・フンミンのMVP候補選外に宿敵アーセナルのレジェンドも苦言!「傑出した存在で驚異的だったのに…」
日本や韓国よりエストニアのほうが良かった?ブラジル代表のマッチメークに母国記者が苦言!「アルゼンチンは欧州勢と対戦しているのに」
「最高じゃん」ネイマール&ソン・フンミンが笑顔でユニ交換&ツーショット! 日本のファンも反応
「なんという恥だ」森保Jに辛勝のブラジル代表に辛辣批判!「ネイマールはPKしか決めないじゃないか」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月12日発売
    欧州サッカー名鑑の決定版
    2022-2023
    EUROPE SOCCER TODAY
    シーズン開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022年10月13日号
    9月22日発売
    ドーハの悲劇から30年
    完全保存版
    日本代表
    W杯全史
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    9月15日発売
    カタールW杯展望
    列強9か国
    登録「26人」完全予想
    必見タレント図鑑も
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.36
    7月8日発売
    夏の風物詩が開幕!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52チームを徹底紹介
    1040選手の顔写真&データ網羅
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ