川崎が谷口の一発退場もありスコアレスドロー、連勝4でストップ。鳥栖は王者相手に善戦も決定機生かせず

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2022年05月21日

川崎は終盤に谷口の一発レッドで数的不利に

前半から的確なカバーリングで存在感を見せていた谷口。川崎は鳥栖と0-0ドローで5連勝とはならなかった。写真:金子拓弥(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 J1リーグは5月21日、第14節の8試合を各地で開催。駅前不動産スタジアムではサガン鳥栖対川崎フロンターレが行なわれ、0-0のドローで決着した。

 5位の鳥栖がホームに首位の川崎を迎えた上位対決。立ち上がりから主導権を握ったのは鳥栖だった。中盤での激しいプレスで相手のミスを誘い、ボールを奪って攻勢を仕掛ける。

 川崎は日本代表の谷口彰悟、山根視来ら守備陣が的確なカバーリングで相手にシュートを打たせず。逆に前がかりとなった鳥栖の隙を突いて、縦に速い攻撃から作ったチャンスは、最後の局面でパスミスが散見され、得点にはつながらない。
 
 スコアレスで迎えた後半も鳥栖がボールを握る。61分、流れるようなパスワークで前進し、ペナルティエリア左でボールを受けた菊地泰智のシュートはゴール左に外れる。

 川崎は62分に橘田健人とレアンドロ・ダミアンを投入し、リズムを取り戻す。しかし、なかなか決定機をものにできない。

 81分には、それまで好守備を見せていた谷口が相手の決定的な得点機会の阻止で1発退場に。数的不利となったが、最後まで無失点に守り切り、試合はスコアレスドローで決着。川崎は5連勝とはならなかった。

 次節は25日、鳥栖はアウェーで鹿島アントラーズと、川崎はホームで湘南ベルマーレと対戦する。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】編集部が厳選! ゲームを彩るJクラブ”美女チアリーダー”を一挙紹介!

【PHOTO】サポーターが創り出す圧巻の光景で選手を後押し!Jリーグコレオグラフィー特集!
【関連記事】
「選ばないほうが良かった」城彰二が日本代表28人選出に持論!「サプライズ」は伊藤洋輝の初招集ではなく…
30年目のJリーグ、歴代最強パサーベスト5! 川崎を象徴した“パスの玉手箱”や磐田の黄金期を支えた名手も
「泣けちゃう」「全部のゴール覚えてる」EL制覇の鎌田大地、鳥栖時代の圧巻プレー集に反響続々!
【森保ジャパン最新序列】大迫不在のCFはアピール合戦へ。久保、鎌田らの活用法も定まるか?
「数が足りないなんて信じられない。なぜだ?」南野拓実らの“優勝メダルなし問題”にクロップ監督が苦言! FAに異例の要求

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月12日発売
    欧州サッカー名鑑の決定版
    2022-2023
    EUROPE SOCCER TODAY
    シーズン開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022年10月13日号
    9月22日発売
    ドーハの悲劇から30年
    完全保存版
    日本代表
    W杯全史
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    9月15日発売
    カタールW杯展望
    列強9か国
    登録「26人」完全予想
    必見タレント図鑑も
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.36
    7月8日発売
    夏の風物詩が開幕!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52チームを徹底紹介
    1040選手の顔写真&データ網羅
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ