「僕の解説いりますか?」中村憲剛が三笘薫の得点を手放しで称賛!岡田武史も「久しぶりにスケールの大きな選手が出てきた」

カテゴリ:日本代表

サッカーダイジェストWeb編集部

2022年03月24日

ふたりの解説者が三笘の2ゴールを絶賛

オーストラリア戦で2ゴールを決め、日本をワールドカップ出場に導いた三笘。写真:金子拓弥

画像を見る

 日本代表は3月24日、カタール・ワールドカップ・アジア最終予選のグループB第9戦でオーストラリア代表と対戦。2-0で勝利を収め、7大会連続7度目のワールドカップ出場を決めた。

 試合後に中継を担当したDAZNで試合のレビューを行なった中村憲剛氏は、川崎時代の後輩、三笘薫のA代表初ゴールを含む2得点を解説した。

 89分の1点目。山根視来が守田英正とのパス交換で相手ディフェンスの裏に抜け出すと、ライン際からマイナスのパスを供給。反応した三笘が冷静に逆サイドへ流し込み先制点を奪ったシーンについては、「サイドから崩すお手本のようなプレー。お互いがその先どんなプレーをするか予測できたシーン」と解説する。

 一方で、90+4分に生まれた2点目については、こうコメントした。

「僕の解説いりますか?三笘すごくないですか?」と絶賛。

 さらに、「よく見るプレー」として、ペナルティエリア内にドリブルで切り込んだ際にシュートフェイントを交えてもう一歩踏み出した点を称賛。「ワンタッチ入れることで自分のシュートコースを広げた」と解説した。
【動画】「サイドから崩すお手本のようなプレー」中村憲剛氏絶賛の三笘薫のA代表初ゴール!
 また、同じくゲストとして試合中継から参加していた元日本代表監督の岡田武史氏は、「サッカーにはいろんな優位性がある」とし、「個の優位性があり、1対1で勝負できるなら、戦術なんか必要ない」と持論を展開。

 三笘は日本人には少ない個の優位性を持った選手として、「日本には細かいタッチを得意とする選手はいるが、(三笘のように)少し大きめのタッチで抜いていける選手は少ない。久しぶりにスケールの大きな選手が出てきた」と期待を寄せた。

 日本代表は29日にワールドカップ・アジア最終予選のベトナム代表戦をホームで行なう。ふたりの解説者が絶賛する三笘のプレーを堪能できるか。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】日本代表を応援する「美女サポーター」を厳選!

【W杯アジア最終予選PHOTO】オーストラリア対日本|途中出場の三笘薫が終盤に2発!日本代表7大会連続のW杯出場決定!
 
【関連記事】
「シドニーの悪夢だ…」オーストラリアを粉砕した日本代表に豪メディアも脱帽!一方で「呪いのようなミスジャッジ」とも
「衝撃的に弱かった」日本に敗れたオーストラリア代表に辛辣批判!「くそみたいなゲームだ」
【日本2-0オーストラリア|採点&寸評】これぞ三笘!!ワールドカップ出場をもたらす活躍には脱帽するしかない
「ひどく痛めつけられた」好守連発も三笘の2発に沈んだ豪州代表GKが悲嘆。「僕たちはまだ死んでいない!」
「フロンターレライン最高すぎる」“救世主”三笘薫のA代表初ゴールにファン熱狂!「鳥肌立った」

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022年8月25日号
    8月10日発売
    J1&J2全40クラブ
    夏の補強総決算!!
    最新スカッド
    新戦力インタビューも充実
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    8月4日発売
    2022ー23シーズン
    欧州各国リーグ
    開幕ガイド
    最新選手名鑑付き!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.36
    7月8日発売
    夏の風物詩が開幕!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52チームを徹底紹介
    1040選手の顔写真&データ網羅
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ