「軍隊を派遣したら世界大戦になりませんか?」本田圭佑、自身の投稿に対する意見殺到に見解「その通りだと思います。でも…」

カテゴリ:メガクラブ

サッカーダイジェストWeb編集部

2022年02月27日

「日本も他人事ではない議論なんですから」

ロシアのウクライナ侵攻問題について持論を展開している本田。(C)Getty Images

画像を見る

 ロシアのウクライナ侵攻問題について、たびたび意見を述べている本田圭佑が2月27日、自身のツイッターで次のように投稿したのは、既報の通りだ。

「戦争を回避するためのまともな議論ができる人がこれほど少ないとは。
自由と民主主義のために戦ってるという美談に踊らされるな。死にたくない人がどれだけいるか。各国政府も信用ならん。もし本当に助けたいなら武器を売ったり送ったりしんくていいから、軍隊を派遣して守ってあげてください」

 この主張には「間違った事は言ってないと思います」「賛同です」といった声も寄せられた一方で、コメント欄には次のような批判的意見も多数書き込まれた。

「迂闊に他国が軍事介入すると更なる戦争に発展する可能性があります」
「NATOやアメリカが軍を派遣するとさらに大きな戦争になることが目に見えてるから、武器供与に留めてなんとか支援してるのではないでしょうか」
「軍隊派遣しても結局、戦争拡大にしかならん事ないですか? 今回は賛同できない…」
「それをしてしまえば第三次世界大戦が勃発してしまうので」
「軍隊を送ると、一線超える」
 
 こうした主張に本田も反応。続けて次のように投稿している。

「軍隊を派遣したら世界大戦になるって意見が多いけどその通りやと思います。
でもそれはウクライナがNATOに入っても同じレベルのリスクがあると思ってます。その上でどう意思決定すべきかって本質的な議論がなされるべきやと思ってます。今後のこと考えると日本も他人事ではない議論なんですから」

 このツイートに関しても、「その通りですね」「本質的な議論をするべき、というのが言いたかった意見ならそれを最初から言うべきで、兵隊送れは無いと思いますよ」「議論と簡単に言いますが、着地点をどこにするかがとても難しいと思います」といった様々な意見が投稿されている。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【画像】ウクライナ国旗でライトアップされたアリアンツ・アレーナ
【関連記事】
「次元が違う、アホちゃうか」本田圭佑、ロシア侵攻問題への批判に反論「まともな議論ができる人がこれほど少ないとは」
「人が死ぬ。中国がどう出るか」露リーグ経験者の本田圭佑がロシア侵攻に見解。“プーチン寄り”批判には反論「読解力がない人たちのためにもう一回言う」
「ウクライナ大統領の判断に疑問を感じる」本田圭佑がロシア侵攻に再び持論。「プーチン大統領の覚悟の怖さをもっと警戒するべき」
「ロシアがW杯に出ないのを願う」ポーランド代表のユーベ守護神、母国の“対戦拒否”表明を支持!「FIFAにロシアを不戦勝とする勇気があるのか」
「あなたは母国が攻め込まれたらどう感じる?」ペップがウクライナ代表ジンチェンコに関する問いに“逆質問”「残念だ」

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022年8月25日号
    8月10日発売
    J1&J2全40クラブ
    夏の補強総決算!!
    最新スカッド
    新戦力インタビューも充実
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    8月4日発売
    2022ー23シーズン
    欧州各国リーグ
    開幕ガイド
    最新選手名鑑付き!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.36
    7月8日発売
    夏の風物詩が開幕!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52チームを徹底紹介
    1040選手の顔写真&データ網羅
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ