「近い将来、日本サッカーに大きな喜びを与えてくれる」FC東京指揮官も称賛! 松木玖生はプロデビュー戦で何を感じた?

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2022年02月19日

「奪われないで得点を決められる選手になっていきたい」

高卒ルーキー松木がプロデビュー戦で存在感。堂々としたプレーを披露した。(C)SOCCER DIGEST

画像を見る

 2022年シーズンのオープニングマッチ“多摩川クラシコ”でプロデビューを飾ったFC東京の高卒ルーキー松木玖生が、試合を終えての感想を口にした。

 FC東京は2月18日、J1第1節で川崎フロンターレと対戦。試合は終盤の81分、レアンドロ・ダミアンに決勝ゴールを決められ、0-1の敗戦を喫した。思っていたようなシーズンのスタートを切ることはできなかったが、FC東京にとって、この試合の松木の活躍が今後に向けた好材料となったことは間違いない。

 松木はプロデビュー戦ながら、貫禄あるプレーを披露。本人も「球際やフィジカルのところは全然負けていなかった」と手ごたえを示したように、中盤でのボール奪取や積極的にパスを引き出す姿勢など、チームでひと際存在感を放っていた。
 
 開幕戦でいきなり先発起用したアルベル監督も、「彼のプレーに満足している」と高評価。「もっと成長しないといけないが、近い将来、日本サッカーに大きな喜びを与えてくれると期待しています」と述べた。

 松木は決定力不足やボールロストなど、自身の課題も露呈したと語る。

「決め切らないといけないところで決め切れなかったり、まだまだボールを失っていた部分が、FC東京の中でも一番多かった。これからは試合を通して奪われないで、得点を決められるようなインサイドハーフのポジションの選手になっていきたいと思っています」

 プロの大舞台でも「緊張はなかった」と、記者の質問に淡々と答えていた松木。大物の予感を感じさせる18歳に、今後も要注目だ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【動画】開幕戦でプロデビュー! 存在感を放つ松木の強烈ミドル!
 
【関連記事】
「本当に高卒ですか?」「貫禄すご」プロデビュー戦で存在感! FC東京の注目ルーキー松木玖生の“強烈ミドル”に反響!
L・ダミアンの技ありヘッドで王者・川崎が開幕戦を制す!!FC東京との多摩川クラシコに1-0で勝利
【SD編集長・白鳥和洋のJ1順位予想】最大の注目はFC東京の松木。川崎は3連覇で“天下無双”の領域に
異例の5年契約! 長谷部誠がフランクフルトと2027年までの新契約を締結。23年7月からはコーチ就任の予定
大興奮で疾走する久保建英。その時、ベンチは…“逆サイドからの動画”が反響!「何回見ても一体感が胸熱!」「めっちゃ笑った」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト Jリーグ恒例企画
    1月26日発売
    2023年度版
    J1&J2全40クラブ
    戦力充実度ランキング
    各スカッドの期待度は?
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト まもなく再開のCLを特集!
    2月2日発売
    完全保存版
    チャンピオンズリーグ全史
    激闘の記憶を徹底網羅
    最新ベスト16展望も!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.38
    1月13日発売
    岡山学芸館が初優勝!
    第101回高校選手権
    決戦速報号
    全47試合を完全詳報
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ