• トップ
  • ニュース一覧
  • 「普通じゃない」元セルティックDFが“日本人大当たり”のポステコグルーの補強に感嘆!「多くの人が一部は失敗し、一部は時間を要すると…」

「普通じゃない」元セルティックDFが“日本人大当たり”のポステコグルーの補強に感嘆!「多くの人が一部は失敗し、一部は時間を要すると…」

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2022年02月08日

「大金を無駄にした昨シーズンとはまったく対照的だ」

旗手(左)ら新戦力が次々に活躍。ポステコグルー監督(右)の慧眼に感嘆の声が寄せられている。(C)Getty Images

画像を見る

 宿敵レンジャーズに覇権を譲り渡したセルティックは昨夏、アンジェ・ポステコグルー監督を招へいして新たなサイクルをスタートさせたばかりだ。だが、新体制になって1年目で、すぐにタイトルを奪い返すこともできる位置にいる。

 地元紙『Daily Record』は2月7日、「ポステコグルーとセルティックの補強は好転」と題した記事で、昨シーズンと違って今季は補強が成功していると強調した。「大金を無駄にした」2020-21シーズンのマーケットと違い、「今シーズンはまったく対照的だ」と分析している。

「キョウゴ・フルハシ、リエル・アバダ、ヨシプ・ユラノビッチ、ジョッタ、キャメロン・カーター=ヴィッカーズ、経験豊富なジョー・ハートらの宝石が加わった。そしてレオ・ハタテ、ダイゼン・マエダ、マット・オーライリーを獲得し、全員がすぐに活躍している」

【動画】旗手の左足絶品アシスト&前田のめったに見られない珍ゴール
 元セルティックDFのマーク・ウィルソンも、英衛星放送『Sky Sports』で「昨シーズンの多くの過ちを経て、ポステコグルーには夏に就任したときにやるべきことがたくさんあった」と、指揮官に眼力と新戦力の貢献を称賛した。

「まず彼はすでに在籍していた選手たちに自分のアイデアを理解させなければいけなかった。既存のスタッフたちについても同様だ。誰も彼自身が連れてきたのではなかったからね。そして彼は補強をしなければいけなかった。あれだけ多くの補強を正しくできるのは、監督にとってかなり普通ではない」

「多くの人が、一部は失敗し、一部は慣れるまで時間を要すると思っただろう。だが、全員がそれぞれ貢献してきたと思う。ポステコグルーの下でのトム・ロギッチの変貌は素晴らしい。昨シーズンの彼は退団に向かっていた。そう考えると信じられない」

 ライバルとのオールドファームも制し、首位に浮上したセルティックは、古橋や旗手、前田、井手口陽介らとともに、オーストラリア人指揮官の下で王座に返り咲くことができるだろうか。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【動画】称賛相次ぐ! 旗手が宿敵との大一番で奪った衝撃の2ゴールをチェック

【PHOTO】「美人すぎる」、「セクシーすぎる」フットボーラーの妻&恋人たち
【関連記事】
「早ければ夏に去ってもおかしくはない」旗手怜央のプレミア移籍の可能性に現地記者が言及!「トップ4ではないかもしれないが…」
モドリッチ級と話題! 旗手怜央がアシスト以外でも魅せる!絶品の左足アウトサイドパスにファン興奮「笑っちゃうくらい上手い」「2022年ベストプレーやわ」
「決勝の後、全員でカップラーメンを食べた」中国女子代表主将が衝撃発言、“男女格差”に母国紛糾!「男子は3人のシェフがいて、毎日ナマコを食べているのにか」
「なぜハタテは24歳まで日本でプレーしていたのか」旗手怜央の“衝撃”を英国人記者が語る「彼の話題で持ち切りだ」【現地発】
「旗手さえも入れないんだ」横浜を率いる智将が語った森保ジャパン。「日本のレベルが上がってきている」と説く理由は?

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト なでしこJに続け!
    4月10日発売
    U-23日本代表
    パリ五輪最終予選
    展望&ガイド
    熾烈なバトルを総力特集
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 世界各国の超逸材を紹介!
    4月18日発売
    母国をさらなる高みに導く
    「新・黄金世代」大研究
    列強国も中小国も
    世界の才能を徹底網羅!!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ